10根:「うた」の力

ジェロ。ますます君の存在が気に入ったぞ。

プレミアム10「演歌歌手・ジェロ “母ちゃん”と目指した夢舞台」

演歌は、「日本だけのもの」から脱皮しつつある。

ジェロ。君はそのアイコン(象徴)なのだ。

夢をかなえろ。

私は、ファースト・アルバム『約束』を買おう。

それにしても、日本人を一番理解してくれるのが

アメリカンだったとは。驚きとともに・・・うれしい。

成功は連続しないものだが、貴方には連続してほしい。

http://search.yahoo.co.jp/search?&p=%E3%83%97%E3%83%AC%E3%83%9F%E3%82%A2%E3%83%A010%E3%80%8C%E6%BC%94%E6%AD%8C%E6%AD%8C%E6%89%8B%E3%83%BB%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%83%AD%E3%80%80%E2%80%9C%E6%AF%8D%E3%81%A1%E3%82%83%E3%82%93%E2%80%9D%E3%81%A8%E7%9B%AE%E6%8C%87%E3%81%97%E3%81%9F%E5%A4%A2%E8%88%9E%E5%8F%B0%E3%80%8D&fr=msie7&ei=utf-8

http://blog-search.yahoo.co.jp/search?p=%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%83%AD&ei=UTF-8

・・・とにかく、ものすごく衝撃的なドキュメンタリーだった。(再放送キボン。

| | コメント (20) | トラックバック (2)

9根:貴方の好きなものを買い支えよう。

私だとこんな感じ

A体:トレーニングジム(ルネ幕張)・湯けむり横丁みはま

B心:映画・ブログ

C技:VAIO/em/インターネット

とそして

D好:SUBARU・千葉ロッテ

貴方がすきなものは、不思議と共通点がある。あなたが好きなものは「応援・支持」されることが好きだし、それが当事者とってパワーとなる。

・・・貴方もその当事者の一員なのである。

え、わたし?今日は、A,C,そしてDをやったよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

8根:シルバー仮面

いま、オカネを持っているのは誰か?

お金を持っていない人を相手にしても仕方ない。ターゲットは、サービスの対価を持ち合わせている人間だ。

カネもださず、だらだらと口だけ出す客を「下客」と言う(きっぽり

http://www.venture.nict.go.jp/trend/silver/1_1.html

日経ビジネスもキャンペーン中(↓

http://business.nikkeibp.co.jp/article/manage/20090219/186692/

http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20090217/186341/

・・・もっとはじけようか?

もっと、はじけていいよ。

「下客」Web(↓

http://search.yahoo.co.jp/search?&p=%E4%B8%8B%E5%AE%A2&fr=msie7&ei=utf-8

「下客」ブログ(↓

http://blog-search.yahoo.co.jp/search?fr=top_ga1_sa&ei=UTF-8&p=%E4%B8%8B%E5%AE%A2

上客を見つけて、じっくり持て成そう!

http://blog-search.yahoo.co.jp/search?p=%E3%82%B7%E3%83%AB%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%93%E3%82%B8%E3%83%8D%E3%82%B9&ei=UTF-8

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7根:これぞ、『ビジネス』!

企業の変化とは、簡単にいうと「やめる」と「はじめる」それだけ。

あとは、ジムの後でね。

今夜も(日は変わったが)「湯けむり横丁」からだらだらお送りしとります。さて・・・つづきを。

======

これぞ、ビジネスと呼べるものだろう!

まずは、始める編(最近の日経ビジネスの記事はホントいい。(↓

http://business.nikkeibp.co.jp/article/manage/20090218/186441/

セコムは、本当に元気がいいと思う。

旧来の観念にとらわれず、新市場を開拓する着眼点・発想・実現力ともに満点だ

始めるならば他がぐちゃぐちゃくんずほぐれつやっているところより・・・処女地がいいに決まっている。ブルーオーシャン思想ともいえる。新しい市場を見つけ、開拓し、先鞭をつける。着眼力と発想力がよくよく発揮されている企業だと思う。

CMも面白いしな。

さて、次は「止める」ほう。

http://business.nikkeibp.co.jp/article/world/20090218/186423/?P=1

パイオニアといえばその名前のとおりの企業で、

薄型テレビ市場を黎明期からやっている。

閑話休題。

こちらはシリアスな話なのでせめて題名だけでも

こんな感じはどうでしょうか?

「KURO字にカけたパイオニアの願い、折れる」

私たちが子供のころ、たとえば小学館の雑誌などでは

未来の様子がいろいろとつづられていたと記憶している

その中には、エアカー・鉄人28号のコントローラ・

お手伝いロボとならんで「壁掛けテレビ」があった。。。

私たちはあの頃の夢を殆ど成し遂げてしまったといえるだろう。

この国の技術力というか・・現実化力は他の惑星の生物を範疇にに入れたとしても頂点に君臨することは明白だ。これは誇っていいのだ。ただし、唯一つのミステイクを犯した。

いろいろと成し遂げた「魔法」は、限界を超えた安売りを続けている。これは、歴々と応えてきた技術者に金が流れず、遠からずこの技術力はその担い手がなくなり、消失する(きっぱり

プリウス・インサイト→一千万円でいい。

携帯・PHS・スマートフォン→10万円でいい。

壁掛けTV(死語)→100万円でいい。

赤字になるような魔法を売り続けることは市場の破綻を生む。かけた開発・血と生を拠出した魔法使いたちにそれなりの報酬を。その報酬を支えるだけの値札を現代の魔法たちにかける必要がある。

・・・ちょっと路線がそれた。今回は、ビジネスの話だった

実は撤退力も必要だ。ビジネスとは金儲けであり、金儲けが

できなくなったビジネスは早く撤退するに限る。パイオニアはその力を今回発揮した。

参入力と撤退力。貴方の会社は、発揮していますか?

それじゃ。おやすみ。

P.S いっとくけど、ペアセットだからね。何かを始めるためには、何かをヤめなくちゃ。ヤめないで始めても、それは破綻するぞ(きっぽり

| | コメント (0) | トラックバック (2)

6根:いろいろな球(たま)。

・・・・ヘルプデスクをまたやることになった。

本日より、再開を宣言します。あとは、ジム&湯けむり横丁のあとでくわしく。。

ではまた。

http://images.google.co.jp/images?gbv=2&hl=ja&q=%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%83%AB&btnG=%E7%94%BB%E5%83%8F%E6%A4%9C%E7%B4%A2

=====

最終葉上梓から、498日ぶりの再開だな。感慨深い。(↓便利サイト。
http://keisan.casio.jp/has10/SpecExec.cgi

わたしは、サラリーマンをやっている。(つづく

| | コメント (0) | トラックバック (1)

5根:辛く、厳しいときほど「温かいことば」を言えるひとが指揮官として慕われる

ひさびさです。メインブログが

Sonet20081219

とか

Seesaa20081219

の状態なので、コチラに投稿します。
http://kyojucom.blog43.fc2.com/blog-entry-531.html

ま、なんだな、ココログはやはり耐久性あるね(きっぱり
定常状態にあることについてはニフティは一日の長がある。
http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?dtype=2&ei=utf-8&p=%E4%B8%80%E6%97%A5%E3%81%AE%E9%95%B7

~~~~

朝日は(いけ好かない)新聞だが、勿論すべて記事がダメというわけもなく

たとえば「マリーンの風」は、いいコラムだと思う(きっぱり
http://blog-search.yahoo.co.jp/search?fr=msie7&ei=UTF-8&p=%E3%83%9E%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%81%AE%E9%A2%A8

さて、地球上規模での不況は留まるところを知らず底知らずだ。
基本的にモノが売れない。
http://www.kyo-sin.net/kaikaku.htm

国内車販売今年は500万台を割り込む。
http://blog-search.yahoo.co.jp/search?fr=msie7&ei=UTF-8&p=%E5%9B%BD%E5%86%85%E8%87%AA%E5%8B%95%E8%BB%8A%E8%B2%A9%E5%A3%B2%E3%80%80500

クルマはわが国においても基幹産業といっていだろう。

おそらくはつめたく、きびしいときが、約2~3年は続くだろう(泣

こういうときのひとの言動は、世知がなくなるのは仕方がないことだが・・・
http://d.hatena.ne.jp/VincentSakamoto/20081209/1228831670

http://blog-search.yahoo.co.jp/search?p=%E4%B8%96%E7%9F%A5%E3%81%8C%E3%81%AA%E3%81%84&ei=UTF-8

こういうとき(非常事態)こそ、自分の「人柄」をアピールできるチャンスだろうとは思う。

http://plastic-bamboo.air-nifty.com/blog/2008/07/post_830d.html

http://d.hatena.ne.jp/wa-wa-wa/20081218/1229591601

・コストダウン(つまり手取り減り

・しごとがない(ひま

・首切りなど雇用不安(疑心暗鬼
http://blogs.yahoo.co.jp/i_am_going/28283563.html

・職場のモラルハザード・スパイ・密告(を、起因とした失注or契約破棄

などなど、<職場が荒れ気味>になる。
http://blog.goo.ne.jp/satonaoaki/e/48e818509ee140268a1656739e45bf60

こういうときにおたおたせず、しっかりとリーダーシップを発揮できるならばその人には人がついてくる。空元気でもいい。<力強く温かいことば>をかけていこう。

逆にいうとそれができないなれば配下の人間から愛想をつかされ取り返しのつかない局面に移行し、<組織の長の威光>は失墜するのである。
http://blog-search.yahoo.co.jp/search?fr=msie7&ei=UTF-8&p=%E6%84%9B%E6%83%B3%E3%82%92%E3%81%A4%E3%81%8B%E3%81%95%E3%82%8C

http://blog-search.yahoo.co.jp/search?ei=UTF-8&p=%E6%84%9B%E6%83%B3%E3%81%8C%E5%B0%BD%E3%81%8D%E3%81%9F

組織とは、会社・家族・社会・夫婦(恋人)、つまり2人以上の人間にグループすべてなのさ

ケセラセラな上司になってほしくない。貴方には。
http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?dtype=2&ei=utf-8&p=%E3%82%B1%E3%82%BB%E3%83%A9%E3%82%BB%E3%83%A9

http://blog-search.yahoo.co.jp/search?fr=msie7&ei=UTF-8&p=%E3%82%B1%E3%82%BB%E3%83%A9%E3%82%BB%E3%83%A9

さて、マリーンの風に話を戻す。
今日は、ゴリとゴリのぬいぐるみの話だったな。泣いた。

「バレンタインが泣きそうな顔をして・・・」
「ゴリの縫いぐるみを買い、用意(包帯つきに)したのはボビー。」

http://blog.livedoor.jp/buschiba/archives/51683509.html

わわわわ、うわうわ、うぐうぐぅ(↓明日から4連休です。スミマセン。
http://blog.goo.ne.jp/200803171501/e/fbd827a540329be316878f2ecd98ace8

http://jxd12569and.cocolog-nifty.com/raihu/2008/12/post-5f46.html

http://mojimojisk.cocolog-nifty.com/katarigusa/2008/12/post-2c45.html

http://blog.livedoor.jp/love_santa/archives/51426866.html

====

つまるところ、大多数の一般国民からカネを巻き上げすぎたね。
マンション?売れるはずないだろ?

クルマや薄型テレビを買い替えるだけの金を還してくれないかな。

お金は天下の回り物 っていうけど、
http://search.yahoo.co.jp/search?&p=%E9%87%91%E3%81%AF%E5%A4%A9%E4%B8%8B%E3%81%AE&fr=msie7&ei=utf-8

ポケットが裏返っている人間が多すぎる。結論
http://blog-search.yahoo.co.jp/search?fr=msie7&ei=UTF-8&p=%E9%87%91%E3%81%AF%E5%A4%A9%E4%B8%8B%E3%81%AE

「カネをくれ。」・・・社会と会社に、『余裕』が無くなってきている。

http://ameblo.jp/hidamarino-neko/entry-10175203435.html

(尻切れトンボで校了。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4根:「みちぶしん」はなんと賛美両論あり。

道路を、つ~く~れ~!
道路を、つ~く~れェ~!!
道路を、つ~く~れぇぇ~!!!

賛成(あるいは同意・あるいはご活動)の方々。

賛成意見

「天」って・・・

みちぶしんミュージカルキャラバン

反対・問題・トンデモと考えるかたがた。

その1

http://blog-search.yahoo.co.jp/search?p=%E3%81%BF%E3%81%A1%E3%81%B6%E3%81%97%E3%82%93&ei=UTF-8&fr=moz2&rls=org.mozilla%3Aja-JP%3Aofficial

その2

http://blog.goo.ne.jp/kabusub/e/c25a0672605e0794a2638c6dcf067b99

その3

その4

Yahooブログ検索:

みちぶしん

 より。

http://3266.at.webry.info/200802/article_18.html


俯瞰したイケン

http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E3%81%BF%E3%81%A1%E3%81%B6%E3%81%97%E3%82%93&ei=UTF-8&fr=moz2&rls=org.mozilla:ja-JP:official

政治家・官僚VS納税者の構図は正確でない。

政治家・官僚も、<何か>の代表者なんです。

…いろんな・・・ご立場の方々が、いますねぇ。

>宮崎を土建化せんといかん!

・・・深すぎる(いやな汗

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3根:またまた、So-netブログ不調!

Ws000000

リニューアルされてから、いろいろ問題があるが、使えていたので

文句を控えていたけれど、、

使えなくなったので、吼える。

ソネブロ。。。舌を切れッ!!

http://shuseki-kai.blog.so-net.ne.jp/

↑(新しく作ったブログにて、新規投稿ができず。

http://ver-milion.blog.so-net.ne.jp/

↑(もともとの、映画ブログで、記事編集しようとすると、、、エラー。

いずれも、上の絵の様なエラーとなる。

・・・因みに、自宅のVista/Xp両方とも再現するので、コチラのPCのせいではない。

致命的なのは、サーバーではなく、<So-netの技術力>だ。

・・・早急に対策を取ってほしい。

そんなわけで、しばらく映画ブログは、So-netがまともになるまで

中断します。すみません。(←・・なんで俺が謝らねばならんのだ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

二根:増える「顔」芸人

顔芸というものは読者もよくご存知のものだと思う。

今、ホットなのはやはり「加藤歩」さんだろう。
なかなかに<神の領域>に入っていると思う。
顔芸の神っているのかしら?(笑

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B6%E3%83%96%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%AB_(%E3%81%8A%E7%AC%91%E3%81%84)

しかし、家の人の意見では、朱色会も引けをとらないといってくれる
・・・ちょっと嬉しい。。

さて、今日のお題の「顔」芸人とは、顔芸をやる芸人のことではなく
やはり朱色会の造語である。

それは、TVによく出てくる方々だ。
・・・といってピンと来る方は、TVをよくご覧になっている方だね。

それでは、始めます。

~~~~~

バラエティやカルめのドキュメント番組において

TV画面の隅に小さな窓ができて、そこに呼ばれたタレントの表情が
常に映し出されるのだ。と、言えばみなアレとわかるだろう。

番組を一緒に観て、そのリアクションの一部始終を撮って写しているのだ
「顔」だけが写しだされるのだ
番組のスパイスとして機能しているのは明らかなことだと思う

かつて、娯楽番組において、ウケる場面におばちゃんたちの笑い声を挿入する
演出がとられていた。(今も一部残っている

一人でTVを観ていて、部屋の中に自分の笑い声だけが響くのを自覚してしまうと
<すごくさびしい>
我に返る。それを避けるために用意された
いっしょになって見ている一体感を演出するために、そのようなものが挿入されて
いると捉えている

「小窓」も同様な効果を狙った演出なのだ

観ている視聴者と、番組に参加している<芸能人>が「一体観」を共有するための
演出なのである

ま、それは認めよう。・・・しかしである。

~~~~~

番組を最後まで観て、アレと思うことがある。

番組のなかで、そのリアクションの機能だけをして、
あとなんにも披露しない者がいることに気づいた。

その芸人を、わたしは本当の芸能人と区別するために
「顔」芸人と名づける。

観ているととてもいいリアクションをする。
・・・でも、それしかしない。

そして、なんとなれば、ほとんどのバラエティ番組や
ドキュメントものでその演出が花盛りであることも事実なことだ

~~~~

芸能人は、「芸」をするから飯を食えるのではなかったのか?

・・・もちろん、リアクションが芸というならば、朱色会は何もいえないが・・・・

リアクションは芸とはいえない(きっぱり

~~~~~

芸を磨いて欲しいのだ

かつての芸能人は、<超絶なる芸>により観客を圧倒し、魅了した。

そのような芸は、昨今はとんと観ていない。

「顔」芸人を朱色会は否定はしないけれど、<それだけ>じゃだめだと思う。

芸人(芸能人)は、「芸」をしなきゃ。

おやすみ。

http://images.google.co.jp/images?hl=ja&q=%E5%8A%A0%E8%97%A4%E6%AD%A9&btnG=%E3%82%A4%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%82%B8%E6%A4%9C%E7%B4%A2&gbv=2

Kato001

| | コメント (0) | トラックバック (3)

1根:(臨時再開)-「銃」は、我々のすぐ傍に在る

08年元旦を再開日として準備していたのだが、どうしても今日いいたいことが
できたので、今日、再開する。

再開するに当たり、決めたことがある。
「無理には書かない」
ということだ、毎日ともなると書くことが目的でななくて
続けることが目的となり本末転倒だ。

それじゃ、始めます。

~~~~~

わたしは、ルネッサンスの会員だ。今日も幕張ジムでトレーニングしてきた。

痛ましい事件が起きた。さすがに昨日(当日)は私もジムにいくことは
できなかった。亡くなったお二人の冥福を祈った。安らかに。

銃社会アメリカを揶揄してきた我々だが、もうそのときは過ぎたと
認める時期にきている。つまり、我々の社会も銃社会に突入したということだ

私たちの社会は、おかしくなりつつあるのではない。
おかしくなってしまっ(た)と自認しなければならない
・老醜をさらす老人たち
・責任を担えない中年たち
・子供を物の様に殺したり虐待する親またはその逆
・活きる目的を持たない若者
・まともに走れず、かつ学力が著しく低下した子供たち
・全世代を通じて、この世を<予定外に脱出>する者たち
・・・どれかが毎日の新聞記事やニュースになる

~~~~~~

報告したいことがある。
幕張ルネサンスは、(一部の催しの変更はあるものの)事件前と変わらない
運営状態をキープしていることが確認できた。

<同僚が客に、それも銃で殺される事態>

それを乗り越えようとしている。
私も激しくこれには賛同する・・・というか感動した
今回沙汰を起こした<ばかったれ>のせいで、我々の信頼関係に傷がつくことは
なんとしても避けなければならない。

客を同様に迎え、客は以前と同じようにサービスを利用する

それが、亡くなった方々の希望であると信ずる。
我々が悲しみくれるばかりでは、亡くなった方々も哀しむと思う。

<いつものルネ>をいち早く取り戻すこと

が、なによりもお二人に対する鎮魂になるのではないか?

~~~~~

自殺した男に関しては何の同情もない。阿鼻地獄でも落ちて
こってりと鬼どもに摂関を受けることだな。親もね。

~~~~

さて、この国が銃社会となった事実を認めるとして
いろいろとやることがあるだろう。やはり猟銃管理についての強化だ

今までの方法だけでは不足なのである。
今までの方法は、今までの状態ならば十分なのだろうが、
今は、今までの状態ではないのである。

チェックを早めたというがまったくの付け焼刃である
管理そのものを強化しなけばならないだろう。

~~~~

最後に繰り返しておきたい

私たち日本も、銃社会となったのだ
事実(事件)からそれを認め、状況を放置せず、対策を確実に実施して
確認していくことが、次の犠牲者をださないため、我々に課されていることなのである。

・・・おやすみ。また明日。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

«最終葉:朱色会の「帰還」