« 映画の楽しみ方 | トップページ | ブログの本質 »

フライトプラン

西船珈琲研究所

BLTサンド(au写真)がとてもうまい。もちろん珈琲(#107がおススメ)も。

01270003 01270005

しかし、難点としては
客の捌きが悪く、
夕食時にいくと30分程度またされる。

私がまっている間も、約50-100人の来客が

満室で踵を返していた。(売り上げ喪失ですぜ~)

繁忙時間の客捌きというか回転率を上げてもらいたい(人気の為なのでムリか…)

根をはった客は、収穫が難しい。

これでHOTSPOTがあればなァ。(オレまで根をはってどうする。)

…………………………………………………………………………

フライトプラン(ネタバレなしですが、先入観なしに映たいひとは、鑑賞後にどうぞ。)

Jodieは世界を代表する

孤高かつ至高の演技派女優である。

それがはっきり(再認識)した。

この映画ではホントーニモー遺憾なく発揮されていた。

『ちょっとヤリすぎかなー』と思う場面もあったりするのだが
喜怒哀楽・狂疑安寂をこれほど表現できる女性はいないのではないかと
思わせる様は

まさに、演技のデパート!!!やー(彦摩呂

ポップコーン(キャラメル味)をほうばりながら
口中で舌をまいた。

(一次評価:85点/みんなにも映てほしい。)

話は空港ものというよりは、ダイハード要素が入った密室サスペンス&アクション。

製作者の言いたいことは
ラスト近くで、ある男がセリフるから、見つけてほしい。
日本の社会にも相通ずる懸念が表現されている。

(ここからは、これからみるひとはみないで。みないで。)

私が思うに
『オレも見たよ。』
『あたしも確かに見たわ。』
と発言する乗客がいたら、成立しない事件である。
これを、いいたかったのではないかな。

…どうかな。

エンドロールのCGも秀逸だと思う。
なぜ、オープニングに使わなかったのか
疑問に残る。

あっそうか!わかった!!

ほななあ。

|

« 映画の楽しみ方 | トップページ | ブログの本質 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/27553/535241

この記事へのトラックバック一覧です: フライトプラン:

» 映画「フライトプラン」 [いもロックフェスティバル]
ジョディ・フォスター主演の映画「フライトプラン」を観に行った。 ヤフーのユーザ [続きを読む]

受信: 2006年1月29日 (日) 22時07分

» 「フライトプラン」 [ANQ Ritzberry Fields]
 公開初日から「フライトプラン」を見てきた。ジョディ=フォスター主演作品を劇場で見るのは「コンタクト」「パニックルーム」に続いて3回目。やたら映画見まくってる訳でもない私だが、どうやら結構、ジョディファンらしい。以前、友人から、「ジョディファンだろ」と「....... [続きを読む]

受信: 2006年1月29日 (日) 23時24分

» フライトプラン [Akira's VOICE]
人を信じる事の大切さが伝わるサスペンス映画。 [続きを読む]

受信: 2006年1月30日 (月) 10時32分

» フライトプラン [俺の話を聴け〜!]
映画館の予告で観てたときには「ジョディ・フォスターだし、けっこう面白そうだな」と思ってたので、期待して先行上映に行ってきた。はっきり言おう、つまんなっかったあああああ!時間の経過とともにドンドンつまんなくなるから、最後まで見てるのが辛かった。期待分だけさ....... [続きを読む]

受信: 2006年1月31日 (火) 00時57分

» フライトプラン [ブログ:映画ネット☆ログシアター]
母親の子供を思う力の強さが描かれている映画です。サスペンスだが犯人と対決するという場面は少なかったのが 少し残念。ただ、今までにない飛行機の中の密室空間で誘拐というシチュエーションには新しいものを感じた。 「羊たちの~」みたいに息を呑むようなドキドキ、ハラハラではなく、ジョディ・フォスターが味方が誰もいない困難な 状況を打破していくところに面白みがあると思う。 サスペンスとしては、絡んでくる登場人物が少なく先の読みやすい展開であった。 犯人もいろいろ手のこんだ事をしてる割には、ジョディ・フォスター任... [続きを読む]

受信: 2006年1月31日 (火) 10時52分

» 映画のご紹介(90) フライトプラン [ヒューマン=ブラック・ボックス]
ヒューマン=ブラック・ボックス -映画のご紹介(90) フライトプラン- ジョディー・フォスターは 世界で一番パワフルな母親だった 日曜日の朝一で、「フライトプラン」を観た。 まず始めに断っておくと、jamsession123goは、ジ...... [続きを読む]

受信: 2006年2月 1日 (水) 22時24分

» 「フライトプラン」母の愛も強すぎは怖い [soramove]
「フライトプラン」★★★★ ジョディ・フォスター、ショーン・ビーン主演 ロベルト・シュヴェンケ監督、2005年アメリカ 娘が誘拐され、理由も分からなければ、 親ならジョディ演じる主人公のような 気持ちになるのは分かるのだろうが、 一緒の飛行機には乗りたく...... [続きを読む]

受信: 2006年2月 8日 (水) 19時03分

» フライトプラン [WILD ROAD]
『フライトプラン』 2005年アメリカ(98分) 監督:ロベルト・シュヴェンケ 出演:ジョディ・フォスター    ピーター・サースガード    ショーン・ビーン    マーリーン・ローストン    エリカ・クリステンセン ...... [続きを読む]

受信: 2006年2月16日 (木) 16時47分

» フライト・プラン [toe@cinematiclife]
アカデミー賞主演女優賞を2度も受賞してるジョディ・フォスター。 彼女の久々の新作は、旅客機を舞台にしたスリラーだった。 これがまた、なかなか面白い映画だったなぁ。 <STORY> 旅客機の設計士をしているカイル・ブラッド(ジョディ・フォスター)は、ドイツ在住だったが、最近最愛の夫を亡くし、一人娘・ジュリアを連れてNYへ引っ越すことになった。 夫の棺と共に娘を連れ飛行機に乗り込んだカイル。 その旅客... [続きを読む]

受信: 2006年2月19日 (日) 00時22分

» フライト・プラン 06年107本目 [猫姫じゃ]
フライト・プラン ダ・ビンチ・コード は、キリスト教関係者からのクレーム。こちらは?「客室乗務員協会(AFA)が映画のボイコットを呼びかけた(yahoo)」んですね? いやぁ、ジョディ・フォスター 、迫真の演技でした。フライトプランのオフィシャルサイト でも書かれて...... [続きを読む]

受信: 2006年6月 5日 (月) 20時35分

« 映画の楽しみ方 | トップページ | ブログの本質 »