« 新しい世界を認識したもの | トップページ | リバイアサンを倒す日はくるのか »

行動は心根からくる

前置き
最近時事ネタがつづいて読者には申し訳ない。
ネタが尽きないので、かける時に書いてしまおうと思っています。
時事ネタが嫌いな方は、読み飛ばしてください。
前置きおわり

取引件数の予想外の増大にシステムが追いつかずに
取引全面停止措置となってしまったときの東証の担当者のコメント
についてひとこと…

「このたび市場関係者に多大なごめいわくを…(中略)
そのことについて
livedoorの役員の方は責任を感じてもらいたい。」

とのこと。
(おいおいちょっちまてよ)と、思った。

マザーズにおきたことをデパートでおきたこと
とするとこうなる

【ある階にある商品があまりにも大人気で
デパートの陳列棚に客が殺到した。
デパートは、客を捌ききれず、あろうことか
まだ商品を品定めしている最中の客を含め、
すべての客を建屋から締め出し、
店を閉めてしまった。】

デパートは客に商品を提供をするのが仕事であるから
なんとしても営業を続けることで
社会との責任を全うできる。

新潟で天候のために、大停電がおきたとき、
ある大手のコンビニが暗闇のなかろうそくの火で
寒さにこごえながら、営業を続けたニュースをみて
感動をしたことを思い出した。

両者の企業としての振る舞いは雲泥の差があるが
冒頭にある代表者のコメントを聞いて

行動(言動)は心根からくる

ことを改めて再認識できた出来事だった。

他責発言は、ある受け手には効くかもしれない。
しかし、本質を捉えている人には逆効果となることもある。

執筆している間にこんなことも思い出した

小学生のころ私はサラリーマンの息子だったので
近所の駄菓子屋が土日も店を開けていたので
不思議に思い、こう聞いたのだ
「おばちゃん、休まないの?」
おばちゃんは終始笑顔で答えたが、その内容は殆ど忘れている。

しかし、結びの言葉だけはわずかに覚えていた。

「…それに、みんなくるからねぇ」

|

« 新しい世界を認識したもの | トップページ | リバイアサンを倒す日はくるのか »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/27553/402232

この記事へのトラックバック一覧です: 行動は心根からくる:

« 新しい世界を認識したもの | トップページ | リバイアサンを倒す日はくるのか »