« ラーメン屋のおやじと私 | トップページ | 映画の楽しみ方 »

まじなるど

会社勤めをしている人に限らず、自分が挑戦してみたい仕事にありつける人は

本当に幸運だ。

かつて私もそのひとりだった。

ソフトウェア開発者を志し、入社当時から自分の望む部署に配属され
一応の業績は収めた。

いまは、故あってヘルプデスクをやっている。

仕事が変わってからは本当に悩み、友人に相談したときの出来事

その友人がいったことばは

あのねぇ、XXX(私の名前)、会社に入ってから
いっこもやってみたいと思った仕事おれはやってないんだけど。
給料取りやってる奴で自分の希望する仕事を
まかされる奴なんて、1000人に一人くらいじゃないの。

えっ、そうなの

贅沢いってるんじゃないの?

じゃあ、おまえはどうやってその不満を克服したんだ

家庭をつくったね。メシを食わせていかにゃならん立場になれば
いまのおまえの悩みなど瑣末なことですよ

うーん。そうか。

おまえもはやく所帯もてよ。

半信半疑な私は、ほかの人にも相談を持ちかけたのだが
そこでさらなる衝撃を受けることになる。

友人の細君をやっている人とのやりとり(酒席)

私:…ということで悩んでいるんだけど

彼女:あのねぇ、xxxxくん(私の名前)ここだけの話にしといてね。

私:なんだよあらたまって

彼女:貴方は男の仕事をの話をしているようだけど、
   女のなかで、ホントーに好きなヒトと、つきあったり、結婚したりする人って
   どのくらいいるかわかる?

私:いや、しらん。

彼女:10000人のうち数人くらいじゃないかな

私も人に聞いていいことと悪いことがあるのはわかるので
脳裏に浮かんだ質問は飲み込み会話を続けた。

私:それは男もそうかもね。

彼女:それはおかしいわね。女がそういう状態だから、逆に男は本当にすきな
   ヒトといっしょになっていると思いたいなぁ
   そうでないと女がやるせなくなるでしょ。

私:愛情はどうなる?

彼女:あはは。愛情?愛情っていったいなんなのかしら?
   女はやっぱり選ばれたと思いたいわけですよ
   その誇りを愛情に転化して、その人と暮らしていくのよ。
   知らなかった?

衝撃の発言に対して、私は『マジですか!?』と発するところを
間違って

『まじなるど?』

といった。すると彼女は事も無げに、こう返した。

『うん。 まじなるど。』

|

« ラーメン屋のおやじと私 | トップページ | 映画の楽しみ方 »

「恋愛」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、ネットサーファーです。
サイト作りに行き詰るとこういう息抜きがいいですね
おもしろかったです。ではまた

投稿: ぱみこ | 2006年1月26日 (木) 17時00分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/27553/510803

この記事へのトラックバック一覧です: まじなるど:

» 乙部綾子、元「美人広報」への視線 [読んだもん勝ちBLOG]
ホリエモン逮捕で、乙部綾子・元広報担当への風当たりも強まっているようです。「何が [続きを読む]

受信: 2006年1月29日 (日) 22時29分

» お金 ― I [Make Your Peace]
紙に山勘で1万円札とできるだけ大きさが近い長方形を書こうと試みた。我ながら、ほぼぴったりで驚いている。 長方形が実際の1万円札よりも大きければ大きいほど、あなたはお金に振り回されている。逆に小さければ小さいほど、あなたはお金の力をなめていて、これも良くない。 ホリエモンの"人の心はお金で買える"という発言にむかっ腹を立てている人の心は、多分、本当にお金で買えると思う。ホリエモンに心を見透かされたから、腹を立てているんだろう。 さて、お金で買えないものといえば、愛はお金では買えない。... [続きを読む]

受信: 2006年1月29日 (日) 22時31分

« ラーメン屋のおやじと私 | トップページ | 映画の楽しみ方 »