« CMが先かTBが先か | トップページ | 神々の与太話 »

「炎」は消えない

トリノが閉幕した。

選手・スタッフのみなさんお疲れ様でした
まずはゆっくり休んでください

【電車】を降りるひと、まだ乗っていく人と別れるでしょう
どちらも栄光ある決断と思います。
どちらを選択するにせよ
胸をはって次のステップへ向かっていってください。

純粋に競技することがなんと美しいことなのか
それができることがなんと巣晴らしいことなのか
思い知らされた大会でした…

Photo

「4年に1度しかチャンスがない。」
ひとことで【過酷】と断ずるにはいかない『ときの永さ』
このスパンをどうみるかは本当に難問なのですが
今は、皆さんの誇らしい笑顔をみて、自分を納得させています

いろいろ課題がでたオリンピックとなりました
報道(特に民間放送)のあり方も大きく変わると思います
アマチュアスポーツを国としてどうするか
さらに変革をする必要も強く感じました

次回はますます本来の姿を取り戻せたらと思います。
『世界の平和を前提にした
スポーツを純粋にひたむきに追いかける競技者たち
それを応援することに集中できるよりシンプルな大会』
となることを強く希望します。

また、4年後。
わたしもそして読者の皆さんも4つ年齢が増えます
そのときは、私たちはどんな人間になっているのでしょうか?
そして、何をしているのでしょう?
そのとき私は、このブログを省みて
充実した人生を歩んでいることを実感したいと思います

閉会式に参加した選手の晴れやかな顔や瞳をみていると
とてもさわやかさを感じます
その感慨を分けてもらっているみたいで
見ている私たちまで清々しい気持ちになります。

自分のココロに醜い感情が生まれたときには、
貴方たちが笑いながら涙を流した顔を思い出しましょう。
…いろいろつまらない感情を消し去ることができそうです。

日本人は熱しやすく、さめやすいという国民性はどうしようもないかも
しれません。
次は、ワールドカップだとばかり大会を省みなくなるかもしれません。
しかし私は皆さんの勇姿を忘れないでいます。

オリンピックの聖火は、
それをみる世界中のヒトの心に移され灯されました。
そうして、4年後それらの全てを結集し、
新たなる大きな炎が巻き起こると感じさせる閉会式でした。

それでは、また、4年後に。
「世界は、【まだ】素晴らしい」(またしても、感涙。)

|

« CMが先かTBが先か | トップページ | 神々の与太話 »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/27553/867260

この記事へのトラックバック一覧です: 「炎」は消えない:

« CMが先かTBが先か | トップページ | 神々の与太話 »