« 『劇』のオワリ | トップページ | 選者の苦しみ »

ナイト・オブ・ザ・スカイ

凄惨な事件が頻発するので沈んだ心を修復させるため

まずは散髪+カラーを敢行

懇意にしているママさんと話ができ幾分かはココロが晴れた
休日に誰かと話すことがあまりないので楽しみにしている

その後、腹がへったので

【COCO'S】にて豆腐チゲ+雑炊セットを所望
しかし、腹は満たされたけれど、ココロは満たされなかったのだ
うーーむ。やはり「ひとり鍋」はむなしい。

さて、その後映画街に突撃。兎に角すかっとしたい

それで「ナイト・オブ・ザ・スカイ」をチョイスした

このときまたちょっとイイことが起きた。

ワタシがいくシネコンはメンバーズカードを発行しており

いつもー300円というお得ぽ なのだが

ホカにも特典があったのだ ナナナント 6回に1回くらいで 

タダ なんである

そうか、カードに回数がでるのはこのためなんだなと
納得した。しかし、回数が0回になってしまった。通算回数が
わからなくなってしまうのはちょっと残念だ。

まーそれでも 試写会があたったようなものだ
京成ローザ10さんありがとう!!
こんなことならば、最初から入会しとくべきだった。

そしたら ワタシの場合あと3,4回は タダ映画だった
ぐわーーーーー。知らないとはおそろしいことだ。

さて みた印象としては典型的な 今風フランス映画である。
飛行機版「TAXi」だね。
そう思って頂いて問題ない。

印象たかいのは航空ショー映画としての

ジェット戦闘機のパフォーマンス!!!

じつにイイ。航空ショー映画のなかでも屈指に入るものだ

多用されている 後方視界ビュー がなかなかイイ
アジだしてます。

「ステルス」や「フライトプラン」は フルCGだが
本編は、リアル撮影(一部合成はあり)なので、臨場感たっぷりだ
映画館でしかみられない迫力も抜群なので「好きな」人にはお勧めだ
エアーアクションはいいぞ!!ビバ実写空撮!!!

あと、フランス映画っぽい艶っぽいシーンや
役者さんの男くささ(真面目空軍大尉:ブノワ・マジメル渋ゥ~)
女くささはスクリーンから匂ってくるほどだ
エロいぞ フランスさん。

しかし、お話は、込み入っているようで非常にシンプルなもの。

描きかたも複雑にしたかったのかシンプルにしたかったのか
ストーリー展開に迷いが見える。
軍需産業の暗躍などスパイスがあるものの

アクションとの両てんびんになるほどではないね
しかし、そんなことはどーでもえー みらーじゅ かっちょいいぞーーー
ジェットオタクまるだし。
うはははは

あーすっとした。フランス映画にストーリーを求めてはいけないネ。
オトコ。おんな。ジェットでスカッとしたいひとは
頭をまっ空にして映てください。

評価:75点
(この映画に難しさイラナイ。どっちつかずやめぽ)
目的は達した。

公式HP(よくこのドメインとれたな)の謳い文句にもあるけど

フランス版『トップガン』
という意味あいもつよい
それにしても…
邦題「ナイト・オブ・ザ・スカイ」はどうかね。

『空の騎士たち』か…うーむ。もうふたひねり。
原題は「LES CHEVALIERS DU CIEL」です。これカナよみで良かったんじゃない?

|

« 『劇』のオワリ | トップページ | 選者の苦しみ »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。朱色会さんもご覧になられたんですね!
TB有難うございます☆
そうですよね、私もこの作品はどちらかと言うと、映像見てスカッとしてっていう娯楽映画だと思うのですが、どーも酷評が多くて。

映画館の会員特典はイイですね~。
私も大阪の某映画館の会員に昨年入会したものの、その後その映画館で観たい作品がなかなか無くて、10ヶ月で2回しか行ってないんです(^^;
無料になるまでの道のりは遠い・・・。

投稿: いも | 2006年2月22日 (水) 13時28分

コメントありがとうございます。
シネマ名画座の支配人見習い1号です。
話はともかく、映像的にはなかなか見ごたえがありましたね。
ハリウッドも負けてらんないぞ!と思ってしまいました。

投稿: 支配人見習い1号 | 2006年2月24日 (金) 10時59分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/27553/778527

この記事へのトラックバック一覧です: ナイト・オブ・ザ・スカイ:

» ナイト・オブ・ザ・スカイ [シネマ名画座]
フランスからやってきたスカイアクション「ナイト・オブ・ザ・スカイ」のご紹介です。フランス産アクションはどこまでハリウッドに迫れるのでしょうか? ブログを書くならBlogWrite [続きを読む]

受信: 2006年2月21日 (火) 13時49分

» ナイト・オブ・ザ・スカイ(2005) [かこぶろ。]
続編あるなら許すぞ、という期待を持たせるラストでした。 フランスのトップガン、という宣伝もありますがどうしてどうして、面白い。 原作はトップガンより10年以上も前に人気だったという「Tanguy La Verdure」を現代風にアレンジ。 スカイアクションが楽しめる映画です。 <原題>「LES CHEVALIERS DU CIEL」<英題>「THE KNIGHTS OF THE SKY」 <公開時コピー>「音速の世界を体感する“... [続きを読む]

受信: 2006年2月21日 (火) 18時04分

» 迫力の飛行 『ナイト・オブ・ザ・スカイ』 [多趣味ですがなにか問題でも?]
さてさて「ナイト・オブ・ザ・スカイ」を観ました。 フランス版「トップガン」とおっ [続きを読む]

受信: 2006年2月21日 (火) 23時06分

» 映画「ナイト・オブ・ザ・スカイ」 [いもロックフェスティバル]
「TAXi」のジェラール・ピレス監督最新作「ナイト・オブ・ザ・スカイ」の試写会 [続きを読む]

受信: 2006年2月21日 (火) 23時10分

» ナイト・オブ・ザ・スカイ [カリスマ映画論]
【映画的カリスマ指数】★★★☆☆  100分間の超音速とスカイアートの世界 [続きを読む]

受信: 2006年2月23日 (木) 02時01分

» ナイト・オブ・ザ・スカイ [欧風]
15、16、17と映画を観続け、17日はとうとう映画館を貸し切ってしまいましたが(^_^;)、はいはい、映画バカINDYはこれで終わりませんよ。18日も観ました~。 この日観たのが「ナイト・オブ・ザ・スカイ」。これについてはあんまり知らなかったんですが、チケット屋に行ったときにこれの前売券があって、「お!なんか飛行機の映画だ~」と気になって調べてみたら、フランスの映画で、あの、私が大好きな「TAXi」の監督の作品という事で、面白そう!と観る事に。ちょうどこの日が初日でしたし。観に行ったのは前日... [続きを読む]

受信: 2006年2月24日 (金) 19時37分

» 【劇場鑑賞16】ナイト・オブ・ザ・スカイ(LES CHEVALIERS DU CIEL) [ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!]
パリ絶体絶命!! 音速の世界を体感する“衝撃の100分” [続きを読む]

受信: 2006年2月28日 (火) 01時38分

» ナイト・オブ・ザ・スカイ [Alice in Wonderland]
本日は『クラッシュ』を観ようと思ってたのですが、残業のため上映時間の遅い ナイト・オブ・ザ・スカイを観ることにしました。劇場は私達だけで喋りたい放題で、フランス語のマネをしたりして楽しんでしまった。 『TAXi』で世界的ヒットを飛ばしたジェラール・ピレ...... [続きを読む]

受信: 2006年3月 1日 (水) 12時56分

» ナイト・オブ・ザ・スカイ 評価額・900円 [Blog・キネマ文化論]
●ナイト・オブ・ザ・スカイをTOHOシネマ浜松にて鑑賞。 仏空軍の戦闘機パイロッ [続きを読む]

受信: 2006年3月 4日 (土) 10時59分

» ナイト・オブ・ザ・スカイ 06年145本目 [猫姫じゃ]
ナイト・オブ・ザ・スカイ Les Chevaliers du ciel(仏yahoo) 2005年 フランス  ジェラール・ピレス(Gérard Pirès) 監督ブノワ・マジメル, クロヴィス・コルニアック , ジェラルディン・ペラス , アリス・タグリオーニ これって、実写...... [続きを読む]

受信: 2006年7月25日 (火) 17時42分

» ナイト・オブ・ザ・スカイ−(映画:2006年105本目)− [デコ親父はいつも減量中]
監督:ジェラール・ピレス 出演:ブノワ・マジメル、クロヴィス・コルニアック、ジェラルディン・ペラス、アリス・タグリオーニ 評価:70点 (ネタバレあります) 美しい。 空はこんなにも青かったのか。 雲はこれほど幻想的だったのか。 まば....... [続きを読む]

受信: 2006年8月19日 (土) 20時47分

« 『劇』のオワリ | トップページ | 選者の苦しみ »