« 人が笑うということ | トップページ | BBM »

千葉のおかみさん

今週一週間は、おおやけのことでなく、
『わたくし』にちかいことを中心にかく。

実は、タロ・ジロに会いにいったら、
ナナナナアナナナンアンアナナン…ト、まだ
千葉シネコンではやってましぇん。だって。くそーーーーー

千葉は【映画先進県】だと、思っていたのに、裏切られた…

かえせーーーーーー(はじまった。)

ワタシの大いなる期待を返せーーーーーーーーーーーーーーっ

かっえっせーーーーーーー(←自分が確認しないのがワルいんだろ…)

…そゥだよね…

ちなみに、BBMもダメ。う”ぉ~~~

…もしかして、映画観すぎなのか…
確かに1/wを超えているような気がする。
まてよ、…ということは、ワタシのペースに
千葉の映画街がついてこれない?
…などとジコマンに走ったところでしょーがないか…。

いまは巣束にて、悲嘆にくれながら、シュガードーナツを
朝珈琲で流し込んでいます。ついでにザッハトルテも。
…なんでレモンケーキなくなったんだ…(ひろし風)

いつもぶらり+でたとこ勝負だからこんなことになるんだよ。

…さて、与太話が過ぎた。

なぜ、「私」のことを書くのか?
読者より、アナタの書くこともおもろいが貴方自身もおもろそうなので
よく知りたいという奇特なお手紙がきた

ブログをなぜやるのかということは
人それぞれである。なにかこれというヒトツにこだわる必要はナイ

わたしが続けられている理由は
「わたしが気づいたことを、読者にも伝えたい。」
…ただそれだけだ。根性とか、情熱とか、理念とかあまりなく

どっちかというと「…ねぇねぇ一寸みなさんお立会い~きいてきいて」
という軽いノリだ。ただし、立ち止まってくれた人への敬意のため、

『プレゼントフォーユー』

という姿勢だけはもってます。
見えないプレゼントを持って、じっと店の軒先に立っているという
イメージですかね。

さて、こんなわけで、(どういうワケだ。)
今週は、私、あるいは周りの人々のことに終始しますので
そのような情報にまつたく関心がない人は、
とっとと、他のサイトにJump願います。

ゴッドファーザー2をBSで観て思い出し
巣束でエスプリを追加した。あやうく

(ヌ?小カップに5分の1しか入っていないじゃないか!)
「なんだよコレ!!!」と店員に叫んでしまうトコだった。

…アブナイアブナイ。そういうモノであることを
 すっかり忘れていたのだ。

ーーーーーーーーーーーーー
両親は、健在で、仙台に住んでいる。
しかし、年に数回しか会えていない。

船橋(JR北習志野)に『アゼリア』という美容院がある。
髪が伸びるとそこでカットしてもらう

そこは社長夫人自らはさみをにぎるところなのだが
私が以前入社した会社の独身寮がその町にあり
つきあいはそのときから、会社が変わろうが、住所がかわろうが
ずっとだ。

歳は50前後か、もうちょっといっているかな
店の女主人らしく口数は少ないが仕事は完璧だ
社会人になってからずっとその人に刈ってもらっている。

初めは、二人ともはじめからおわりまで

ずーーーーーとダンマリ。

いまは

ずーーーーーとくっちゃっべってる。(←これ方言じゃないよね)

このブログをおかみさんがみる確率は0に近いから
白状してしまうと おかみさんは私の

『千葉の(ココロの)かぁちゃん』だ。
いまでは【ママさん】と呼んでいる。

お互いの身の上を交換してから急速に私のほうは
ココロを許すこととなった

この道35年の散髪のプロは、仕事も丁寧だし、部下の信頼も
厚い。職場で、場をはって後輩を見ている

彼女は『仕事人』として尊敬する数少ない大人の一人だ
仕事に手抜きがない。しかも早い。まーいわば【プロ】なのだ
若い衆からしたら、『ビッグマザー』だ

いろいろなことを話した

…同郷なこと

…「突発性難聴」になり、『人生』を考えたこと

…82K⇒62Kに一年間で減量した理由のこと

…仕事(への取り組みかた)のこと

…お互いの性格のこと

…ニガテなこと

もしかすると母よりこの人のほうが
私を理解しているのではと感じるほどだ

こういう人に出遭うというのはとてもハッピーなことだと心底思う

私が彼女の話で一番印象なのは

実はママさんはいつも厳しい顔をしているので
それをつっ込んだら、
そんなことはない。いつも内心でははらはらしながら
やってるんだと白状してくれた。
「じつは、気がよわいんだよ。」

そうか。そういうもんなんだな。

それから、一日中立ちんぼでタイヘンですね。といったら

これ(床屋)は『天職』だと思っている
仕事をしているときが一番たのしい
つぎが孫をあやしているときだ

…と答えたことだ。2年前くらいのことだ。

見習いたいことばだと思う。

まだまだいい足りないけれど
読む貴方も他につかう時間があるでしょうから、

本日はここまで。

悪しからず。…というのはシネコン以外でやってないかな
ということを今思いついた(←まさしく計画ナシの典型的O型)
のでちょっといってきます。

また、明日。

P.S BBM を観ることができたので一時本件は中断
  予定は未定なのだ。
  ポスト予定時刻はおおむね24H後です。

|

« 人が笑うということ | トップページ | BBM »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

あ、私の家の最寄り駅のお話だ。(^^ゞ

投稿: i-takashi | 2006年3月20日 (月) 23時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 人が笑うということ | トップページ | BBM »