« パイレーツ・オブ・カリビアン - ⅡofⅢ | トップページ | 日本沈没 & 時をかける少女 »

ニホンのスポーツのメジャーとは?

フェドカップの応援に行ってきた。
http://www.jta-tennis.or.jp/tournaments/game/fedcup/2006/playoff/fedcup.html

5-0でオーストリアを下し、国際試合におけるベスト8
となった。女子の躍進に心からのエールを贈りたい。
また、それを支えたスタッフの苦労にもおおいに賛辞を贈りたい
と思う。

若手の伸びが課題ではある。
国際的に実績があり即戦力となるのは
杉山愛および浅越しのぶ
しかし両名ともベテランの域に達しており

中村藍子などの成長を期待したい。

ま、とはいえ国際的な水準でいうと
男子はまったくもってまだまだ
女子もやっと幕内に入った新人力士のようなものだ
本人達もいっていたが、これからがほんとぅのスタートだと思う。

しかし、そのスタートに立てるだけの態勢を整備された
スタッフやフロントなど下支えしていただいてかたの苦労・
また、会場に足を運んでくれたファンの期待にこたえてくれる
ことを望みたい。

いずれにしろ橋頭堡はできた。この足がかりを確かなものとして
ニホンのテニス会を国際レベルに引き上げることがこれから
大変に重要だ。
まずはお疲れ様といいたいと思う。男子ももぅちっと女子ぐらい
頑張れよ。

さて、今日は試合をみながらつらつら考えたことを書き綴る。

読者のみなさんは、日本のメジャースポーツをなんだと考えるか?

野球?
サッカー?

テニスは?と考えたとき、ある答えに到達する。

ニホンにおけるメジャースポーツとは

『観戦するヒトが他を圧倒して多数あるスポーツ』
となっている事実だ。

実は、競技人口的に相対的にはマイナーではない
・ゴルフ
・スキー
・テニス
などはニホンにおいてはマイナーとされてしまう。

なぜか?

観戦する人口が圧倒的に少ないのだ

スポーツとは
やってたのしむのがメインとしなけらばならないが
ことニホンにおいては
観戦して楽しむことが幅を利かせすぎているような気がしてならない。

有明コロシアムは、ニホンのウィンブルドンといっていいだろう
テニスの花園あるいは甲子園といっていいだろう

そこに収容できる人員は1万人たらず。

そして、今日は3連休の中日で、歴史ある世界的なテニスの催事にもかかからず
席は6割がたといったところだった。

観るヒトがあつまれば、カネもあつまり
それによる経済効果でそのスポーツに関心があつまることは
この自由経済のなかではまっとうなことかもしれない。

しかし、ちょっと待ってほしい。

スポーツの原点は、そのスポーツを楽しみ、そのスポーツに集うこと
ではなかったのか?

確かに観戦して楽しむことが悪いことではない。

スポルトの語源。それは
『気晴らし」や「楽しみ」「遊ぶ」』であったはず。

であるならばスポーツのメジャーを言わしめる基準も
どれだけそのスポーツを楽しんでいるかなのではないか?

有明コロシアムを後にしたとき、そのようなことを考えた一日だった。
(そのあとボーリングをしたけど。4ゲーム。右手首が痛いなァ)

|

« パイレーツ・オブ・カリビアン - ⅡofⅢ | トップページ | 日本沈没 & 時をかける少女 »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/27553/2682055

この記事へのトラックバック一覧です: ニホンのスポーツのメジャーとは?:

» ★平田恵里香 ブログ ヌード 平田恵理香★ [( 鐓�∀℃( `Д´)鐓澥�鐓�鐓�鐓�鐔緒酋!?]
 長野県警は10日、諏訪市、飲食店手伝い、平田恵里香容疑者(20)を放火容疑で地検に送検した。諏訪市周辺では4月以降、中学校の体 平田恵理香のブログ [続きを読む]

受信: 2006年7月23日 (日) 17時37分

» 松坂大輔投手メジャー入りか? [流行通信★ハヤリものはコレだ!情報市場]
西武の太田秀和オーナー代行兼球団社長が11日、都内のホテルで松坂大輔投手と会談し、ポスティング・システム(入札制度)でのメジャー移籍を容認する考えを伝えた。 12日にも埼玉・所沢の球団事務所で正式発表する。 入団8年目で通算108勝、今春のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)でMVPを獲得した日本の剛腕が、来季はメジャーのユニホームの袖に腕を通す見込み。 松坂大輔は、1980年9月13日生ま�... [続きを読む]

受信: 2006年10月12日 (木) 22時46分

« パイレーツ・オブ・カリビアン - ⅡofⅢ | トップページ | 日本沈没 & 時をかける少女 »