« メンタルヘルス研修所感 | トップページ | 人間と自然 »

「超神ネイガー」に捧ぐ…

3連休にて、なんとはなしにNHKのニュースを夕方みていたら

「超神ネイガー」の特集をやっていた。
…それ以来、どっぷりとハマっている。

Ws000002

ネイガーを知らないヒトは多いと思う。えッ!遅いって?

ネイガーは、秋田が生んだ、秋田発信の特撮ヒーローだ。
オフィシャルはたぶんコチラ
http://homepage1.nifty.com/nexus/neiger/

まずは、ご一読いただきたい。

ニュースの特集では、ネイガーを支えるスタッフにスポットを当てていた
まだ、あのニュース特集は、ココロに残っている。
だれか、You Tubeなどにあの良品をアップしてもらえないかな。
もう一度みたい。DVDレコればよかったな(最高画質で)。

その番組(特集)では、夢破れた男が里帰りして
もういちど夢のかけらをネイガーを興すことでとりもどすという内容で
リターンをしたおじさんたちの夢の続きを克明に捉えていた
…不覚にも、ノスタルジックとシンパシーを感じて
 朱色会も素直に落涙した。

ヒーロー。

朱色会は、「ウルトラマン」や「仮面ライダー」世代だ。

あのころの少年達は、口には出していなかったけれど
「ヒーロー」すなわち正義の味方になることを誰もが、真剣に夢見ていたのだ。

読者のなかには「なまはげ」をご存知の方は多いだろう。

「わるいごはいねがぁ!わるいごははいねがー!!」

と、恐ろしい形相で(そして酒臭く)子供がいる家を練り歩き、
子供にからむ。多くの子供は、空想と現実の区別がつかないので
恐れおののく。(トラウマになるくらい)

両親が、酒を振舞ってなだめると、なまはげたちは家からでていく。

あの風習はとてもすばらしいと思う。
恐ろしい鬼たちを、子供たちは恐れ、躾けられる。

「そったわるいごどしてれば、なまはげくるや」
訳)そんな悪いことをしていると、なまはげがやってくるよ

ーー

子供をきっちりと(叱れなくなった)「おとな」は増えた。

しかし、悪いことは悪いことと、そのときに叱らないと
善悪の区別がつかなくなり、「わるいご」となってしまう。

いずれ、「わるいご」は
いろんなことをする、いろんなこととは、
毎日新聞やニュースになるから、いろんなことの内容は割愛します。

ほんとの『大人』というものは
子供の未来のため、たとえ疎まれたとしても
そのとき憎まれたとしても
間違いはきちんと真剣に叱って正していけるものたちだ。

いまは、なかよし親子がトレンドらしいな。大きな間違いだと
はっきりといっておこう。何かが継承されない。

ーー
ニュース特集で、出演したいたネイガーを支えていた
大人たち(ほとんどがおじさんだった)は、瞳が輝いていた

・こどもたちのために。
・郷土のために。
・そして自分自身の誇りをとりもどすために。

…ネイガーを興行する。とても熱心であこがれるし、
 誰もが輝いている。

いずれ(朱色会もそうだったけれども)
子供たちは大人になるにつれ、ネイガーがぬいぐるみであることに
気づく。だが落胆はしない。『もうひとつのこと』にほとんどの者が
気づくからだ。

そうして、おじさんたちが託そうとした想いは、
次の世代に引き継がれるのだ。なぜならば、
おじさんたちもそれをリレーされたからなのだ(泣。

「もと少年」から「少年」へ。永遠と伝承されていくのだ。

ーーー
わるいごはいねがぁ。わるいごは、いねがー。

あ・・・そぅそう。超神ネイガーのネイガーとは、なまはげが叫ぶ
いねがーのねがーをもじったものであることを、
敢えて解説して、この節を綴じよう。

読者にQ。貴方の家には、「なまはげ」はいますか?

『わるいごは、いねがぁ!!!!!』

「豪石」せよ!

|

« メンタルヘルス研修所感 | トップページ | 人間と自然 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

初めまして。
「ネイガー」で、検索したところ「この」記事にたどり着きました。
osho_kunと、申します。
今年の夏頃より、「ネイガー」の存在は知っていたのですが、最近になって気になり始め
ネットを中心に調べてみたところ、その企画自体に感銘致しました。
熱い、心を持った「おじさん」素晴らしいですね。

投稿: osho_kun63 | 2006年12月28日 (木) 13時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/27553/2717479

この記事へのトラックバック一覧です: 「超神ネイガー」に捧ぐ…:

» ちょっと本気で聞いて!w [マキ]
ぶちゃけた話、仕事としてエッチしたいんだけどwいや…結構切実。かなり本気。あのね、写真の過激な下着を貰ったのよw取引先の会社の女社長さんなんだけど… [続きを読む]

受信: 2006年7月21日 (金) 06時33分

« メンタルヘルス研修所感 | トップページ | 人間と自然 »