« ああなるのかなあ | トップページ | 昼メシ事情 »

企と業

企業へをつとめのみなさんえ

けうはたけだてつやぶしで…

会社つまり企業は、「企」と「業」でなりたっています。

企⇒くわだて

業⇒なりわい

くわだてだけやっている会社もないし

なりわいだけでずっとやっていける会社もないのです。

んで、もっとくわしくいふと

「企」をやっている人と「業」をやっている人の集合体が

会社といふわけです。

そして、大事なこととして

業をやっている人は日銭をかせぐひとたちです

この人たちがいないと、企をやっている人は稼いでいなのいので食っていけません。

つまり、業人は、企人をやしなっているのです。

だからといって

業人が企人よりエラいということではありません。

会社は、いつもたえず新しい「もの」を提供していくものです。

それをやめたならば業人も滅んでしまいます。

ですから、もちつもたれつ。

お互いが立場を守り、お互いを尊敬し、支えあうといふ姿勢がとても

大切なのです。

貴方は、どちらなのですか?

貴方が企人ならば、貴方を常にささえてくれるたくさんの存在を感じるべきでしょう。

そして貴方が業人ならば、企人を特定して、叱咤激励してください。

今日は、このくらいで。

朱色会は・・・たいへん。疲れて・・・・います。(涙眠

おやすみ…むにゃむにゃ・・・・

|

« ああなるのかなあ | トップページ | 昼メシ事情 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/27553/3530905

この記事へのトラックバック一覧です: 企と業:

« ああなるのかなあ | トップページ | 昼メシ事情 »