« 朱色会の「帰還」 | トップページ | 不条理な2つの死と悲しみ »

おちんちんつき。

あのぅ…今日も書いてます。
お知らせです。

実は、異動(+転勤)が急遽立ち消えになったのである。うーむ。
昨日のコメントで一喜一憂した読者もいると思うが
まさしく人事は、「予定は未定。」
糠喜びさせてしまった一部の読者のみなさん申し訳アリマセン。

怒るのは風見鶏の会社にいってくれ
朱色会につみはない。

…んで、状況にそれほどの変化がないことがわかったので
朱色会の「徒然草」はまた連載の運びとなった。
ま、こんな調子なので、またすぐ話しは変わるとは思うけど
読者を混乱させるのは朱色会の望むところではない。
それで、次回からは完全に決定してから、または
状況が変化してから、読者に明らかにしていこうと思ってる。

混乱させてしまったことをお詫び申し上げます。
これからもよろしく。^^

それでは、本編スタート。

ーーー
朱色会は、「おちんちんつき」であるが
「おちんちん」のない人にとって、今日のニュースの
マスコミの色めき立ち方や盛り上がり方はどう思うのか気になったので
それについてちょっと書いておこう。

今日の巷ブログのテーマは、殆どがプリンス誕生に由来するものだろう。
…に、しても41年ぶりとは感慨深い。
http://blog-search.yahoo.co.jp/search?p=%BD%D0%BB%BA+%C3%CB%A4%CE%BB%D2&ei=
このように盛り上がるのはもちろんワケがある。
皇室について何か書くというのは、ブログの世界ではとってもカルい
ことなのであるが、

マスコミは、【裏】宮内庁によって完全に情報統制されている。

だから、好き勝手書けないし、書いた記事は完全にチェックされる。

書けることも限られているのだ。それで
とっても不自由に仕事をしているのだが
今回は、初めからかなり手綱を緩めてもらったようだ。

なぜならば、おちんちんつきがうまれることがバレバレだったからだ。
もう、それをいいたくっていいたくっていいたっくて仕方がないところで
事実となったので、やっと記事として迸っているわけだ。

「皇位継承権」

の【問題】が再燃する。というか、めらめらと全マスコミで「炎上」するな

このようなお家騒動は読者もたくさんつく。
それは皇族に好意をもつひとでもそうでないひとでも
かなり関心の高いことなのである。

これだけで、マスコミGNPは10%増しとなる。

これから、津波のごとくこの「決めごと」について論議がなされ
さまざま分野のかたが活躍されることだろう。

…おそらくはTV番組リセットされてます。番組予約した人はすべて
キャンセルしていただいて結構。どれもにたりよったりの情報を
放逐(事前に用意したできあいのもの)するだけなので
朱色会は会社がおわったら、ジムにいく。ジムの人のいりもきになるところだ。

ーー
「おちんちん」がついていることは、事前にマスコミは把握してた
のが解るのは、今日の番組のメーンテーマは
皇位 の順番だ。これをTVをご覧になる方は確かめるのがよろしかかろう。

おちんちんをつけて今日。うまれてきた「君」よ。
君は、今日生まれた多くの他の赤ちゃんと比べると
数奇な運命を辿ることとなるだろう。しかし、それにめげることなく
自分の足で歩いていって欲しいね。

「ようこそ!この世へ!!」

|

« 朱色会の「帰還」 | トップページ | 不条理な2つの死と悲しみ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/27553/3341773

この記事へのトラックバック一覧です: おちんちんつき。:

« 朱色会の「帰還」 | トップページ | 不条理な2つの死と悲しみ »