« 地下鉄(メトロ)に乗って | トップページ | いまの「ゴリ」たち。 »

ハイテンション:(途中退場↓)

鑑賞記:今年二回目の途中退場。今日はその理由をこってりと…
一回目はコチラ↓
http://shuseki-kai.cocolog-nifty.com/blog/2006/03/post_4c55.html

いやはや・・
フランスのホラー映画の歴史に詳しくないのでなんとも言えないが
歴史がもしかしたら浅いのではないか?
結論として、
おフランス人は、ホラーの神髄に近づいていないと断ずる。
・・・途中退場してしまいました。

朱色会が劇場を飛び出したのは、今回の『主人公』が
馴染みのガソリンスタンド店主をヌッコろしたあたりからだ。
観ていられなくなり、居たたまれなくなり
我慢に我慢を重ねてついに劇場を飛び出したのは
血しぶきに堪えられなかったからではない。

「あまりのつまらなさ」にである
・・・監督および配給会社担当責任をヌッコろしたくなった。
B級だからゆるされる
というレベルを超えたひどさだった。

平板で、
話が単純で、
キャラに魅力がなくて
つまりことろ・・・つまらない。時間のムダ(泣

京成ローザさん。
[実りの秋 ホラーの秋!]京成ローザ10 ”秋の新作ホラー祭り”開催
なんですけどぉ・・・
http://www.keiseikog.co.jp/cinema/top.htm
新作ちゅうのは「とれたて」のことでしてね。。
ちなみに、この映画の製作は2003年。3ねんか。。また飛脚で
運んできやがったな。
…やるなら秋の古典ホラー秀作3部作にしてほしかったな

これからみようと思っている読者の皆様。悪いことはいいません
つまんないです。観ないでください
くりかえします。観ないでください。もっといいやつやってます。
…ほかに良いのやってますから。

あれがダメとか、あそこが駄目だとかこまかいことを
いうのもイヤになる。一言で言って「ホラーを舐めてる」
「ホラーがわかっていない」
http://filmstudies.blog21.fc2.com/blog-entry-87.html
この言葉がおフランス人まで届くことはないだろうから
このままダメ駄目論文を展開しても読者のためにはならない。そこで
朱色会のホラー論を展開し(おけつまで観ていない作品)の鑑賞記の
【代わり】としたい。おけつとは終幕までの意。

1.人はなぜホラー映画を怖がるのか?
あとで

2.ホラーの魅力とはなにか?
これもあどで

3.ハイテンションで、朱色会はなぜローテンションになったか?
まづこいつ。全然魅力的じゃない。たんなる壊れたおじさん。

評価:しません。被害者は、ハイテンションを不幸にして
   観てしまった今日までのホラー&スプラッター映画ファンだけで
   ・・・たくさんです。

今日のジャパンホラーファンは、「血がぶしゅう」だけでは
なんの感嘆もいたしません!!
「味噌汁で体中を洗ってでなおしてこい!」
それから、配給会社!!もっとイイモノを持ってきて欲しい。

新作ホラー祭りのハイパイは聴牌(テンパイ)した。
あとは誰かが振り込んでくれればな(笑
(写真)

それでは、読者の皆様。ご唱和ください。
ほらあ。だから言ったじゃない!!(←今日は、これがいいたかっただけ。。
すぷらっしゅまうんてん!(意味不明。)

(つづく)

|

« 地下鉄(メトロ)に乗って | トップページ | いまの「ゴリ」たち。 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/27553/3918819

この記事へのトラックバック一覧です: ハイテンション:(途中退場↓):

» 豊胸手術失敗-乳首の取れたブログ [陥_没_乳_首を洗濯ばさみで直す]
はじめまして。面白そうなブログなのでお気に入りに入れさせていただきました。よろしければ私のブログもお気に入りに入れていただければ幸いです。 [続きを読む]

受信: 2006年10月23日 (月) 05時34分

« 地下鉄(メトロ)に乗って | トップページ | いまの「ゴリ」たち。 »