« ハタチは「成人」ではない。 | トップページ | 貴方の給料が上がらないワケ »

「気づかい」の有無

今日は、仕事始めだったが、様々な出来事があり、疲れた。
それで、07初のヨーガは残念ながら泣く泣く見送り。
風邪が治っていないのでジムで「げはげは」したら顰蹙だからね。

そこで雑感モードで筆を執っているとはいうものの伝えたいことは確定しているからそのつもりで。

まずは、手始めに日常雑事より。

千葉から幕張本郷までいってオフィス街に通っているリーマンは多いとは思うけど、そのとき毎日のようにストレスとなるのはなんといってもバスの待ち合わせだろう。

すこし足元が濡れるとたちどころに駅の構内まで行列が延びる。これを待つのにイライラ。そして蒸し風呂カーにのってイライラ。汗をタラタラかいてイライラ。なかなかつかなくてイライラ。そしておじさんの頭が近づいてイライラ。おばさんの香水の臭いでイライラ・・・そしてあのたった短距離で210円という運賃にイラってそれから職場だから、とにかく午前中のストレス予約用のパワーは、京成バスだけで償却してしまうのだ。
そこで提案。一つ前の駅から歩く。やくみつるいや30分ほど歩くがこれがキモチイィィ。今年はそれほど朝も冷え込んでいないから、歩くことで仕事の整理もできるし、なにしろイライラがなくなるから。これは幕張だけの専売特許だけじゃないよ。ほかの駅でも応用が利くから、やってみてください。

朝から、イライラすることはない。エネルギーは他のことに使って欲しいな。

あと、ミニバスが運行を始めたので、もし、遅れ気味、または今日は体調が悪いときは160円払ってそれでいけばいい。なにしろこのバスはおすすめだ。運行されて間もないのでゆっくり座れるのだ。また、上で述べたようなイライラ要素はまるでないかからね。(ああこれで混んでしまうな~

さて、余談はコレくらいに今日の本題にはいる。

有)

ハイテク通りにはコンビニがあるが店長はいちどみたら
忘れられない姿をしている。きょうはその方のことをまず。

朱色会は、弁当(味噌汁つき)を買ってからウーロン茶なども買う。そのときの今日の出来事

お茶を買うときに袋はいいからといって
お茶を弁当の袋にいれたら、なんと味噌汁の容器が
90度横転していたのだった。
やってしまったとは思ったがなんと味噌汁はこぼれていなかった!それはよかったのだが、容器をもとにしたら指先が濡れてしまった。

それでレジを離れようとしたら店長が、

「熱くありませんか?」
「テッシュをご利用になりますか?」なんて言葉を
かけてくれたのである!

す・す・す・す・すばらららららしぃぃぃぃぃいいいい
てんちょおおおだああああああぁぁぁぁ~
なんと心優しいのだろうかと感激した。こちらはびびって

いや大丈夫ですからッと礼をいってレジを離れてた。

単にウーロン茶を一本買っただけなのに。。すごすぎる。
さすがわ、店長だなァ~

ちなみに、サンクスでした。名札は、しみずさんだった。

こういったことは教育の成果ともいえるがやはり店長の
人間性なのではないかとおもった。

こんどは、ウーロン茶になにかをつけねばな。
気づかいってふと受けると心に染みる。
ーーーーーーーー

無)

サポート先がコストダウンのため、現在2人体制でやって
いたのものを1人とするため、一人が職場に帰任することになった

それでその説明をするとのことで
相方といっしょに説明を受けることにした。

これにはワケがある。

上司が、いままで前線で頑張ってきた2人にどんなコトバを
かけるのか、そして抜ける方、残るほうにどうのような意識付けを
かけるのか、それを両方確認したかったからである。

だが、予想通り示達だけが伝えられた。。。

朱色会が残り、相方が職場を去る。

んで、相方が次の仕事があるのかと聞いたならば
その重要なことばを用意していなかった。
このとき、「う~んと」とか「え~と」とか微塵も表してはならない。
人事のキホン中のキホン。
次の仕事に対するモチベーションがかからなくなる。

つまり、受けるほうはこう思うのだ
「ユーザからいきなりヒトを切るといわれとりつくしまもなく首を
たてに振りましたが、アトのことはナンも考えておりません。」

・・・・付け加えるならば、
    またしてもねぎらいのことばはない。
代わりに、朱色会がいってあげたよ。
「いままでありがとう。長い間お疲れさま」って。。

それじゃダメなんだよね
残るほう、去るほうどちらもプライドをもってこの職場を支えてきたんだ。
その労にむくいるだけの言葉と心からの誠意を携えて準備ができたら
呼ぶべきだったのだ。
…こんな基本的なこともできないのかな。

相方が、「次の仕事はきまっているんですか」
と聞いたときの真剣なまなざし。いままでて一番マジメルな瞳をしていた

コストダウンが要因とはいえ、数年間も客先(前線)で
頑張っていたものに、「今月までだから」
とだけ伝える。。。。
あまつさえ、次の仕事きちんときめないまま
「当事者」たちのまえにしゃしゃりでてくる神経がすごい。

上司としてのことばを用意できないまたそれを演じられない
人間は増えている
もちろんこれもひととなりの問題ではある。しかし、
上で述べた店長は、このようなことはないだろう。
もし、できないのであれば、さらに上ががきちんと教育するべきことだ。ま、確認も教育もないのだろうと思っている。

・・・これから数年がたち、私も年をとって
新しい若者とタッグを組んでしばらく経ってから
同じ様に扱われるんだろうね。

いやはや。。。気づかい。重要ですよ。

使い捨てららばい。。おやしゅみなさい…(泣

|

« ハタチは「成人」ではない。 | トップページ | 貴方の給料が上がらないワケ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/27553/4864002

この記事へのトラックバック一覧です: 「気づかい」の有無:

« ハタチは「成人」ではない。 | トップページ | 貴方の給料が上がらないワケ »