« 439葉:白い筋肉・赤い筋肉 | トップページ | 441葉:「やっと来たっすぅ~」 »

440葉:インターネットでも救急車の道を空けよう

地震が収束しつつあり、被害の精査が今行われている。
まずは被害に遭われた方がたに、心よりお見舞い申し上げます。

======
地震が起きたとき、不謹慎と思われる方もいらっしゃるとは思うが
実は、朱色会は情報の伝わり方をずっと見守っていた。

2つの電子系脈を比べていたのである。

テレビ(NHK

インターネット(ブログ・掲示板
だ。

決着は、NHKの仕事ぶりが際立った結果となった。
圧倒的なネットワークと速報性!
今日はそのことについて書こうと思っている。。が、
ジムにいってきてからね。…それまで、

http://search.yahoo.co.jp/search?&p=%E8%83%BD%E7%99%BB%E5%8D%8A%E5%B3%B6%E5%9C%B0%E9%9C%87&fr=msie7&ei=utf-8

http://www.youtube.com/results?search_query=%E8%83%BD%E7%99%BB%E5%8D%8A%E5%B3%B6%E5%9C%B0%E9%9C%87&search=Search

などをご覧いただきたい。またあとでね。

http://www.jma.go.jp/jp/quake/quake_sindo_index.html

http://blog-search.yahoo.co.jp/search?p=%BA%D2%B3%B2%BB%FE+%BE%F0%CA%F3%A1%A1%C5%C1%C3%A3&ei=

=======
ジムから帰ってきたので再開する。へんな白筋疲労はとれ、まったく問題なく
トレーニングができた。よかった。

貴方は、運転中救急車や消防車のサイレンが聞こえたならば
救急活動のじゃまにならないように車を路肩に寄せることとおもう
救命に従事する方たちを速やかに現場につかせ、
不幸にして事故にあったかたの無事と救助を車中にて願うはずだ。

これは、マナーというよりは人間として生まれたならば
ダレにいわれるからやるというものではなく、礎(いしずえ)のようなものだ。

このイケンには、殆どの読者が『是』だと思う。
=======
さて、地震直後、私がしたことは

ブログ検索だ。現地の状況を取ろうとした。
いくつかの現場の状態はなんとかとれたのだが、
これはとても難儀なことだった。

なぜか?

それは、それ以外のいうなれば『ゴミ情報』のなかに埋もれていたからである。

いわく
・地震がおきたこととその感想だけを述べるいわゆる野次馬ブログ
・地震がおきた。こわいという自分の感情だけを述べるもの
・当時者でもないくせに、その波にのってアクセスをかせがんとするブログ
・・・などだ。これは全部。『ゴミブログ』と呼ばせてもらおう

はっきりといっておきたい。上記の記事は【無価値】である。

現地の状況を伝えんとするものたちを妨害する行為なのだ。

や・め・て・ほ・し・い

~~~~~~~~~
あの日は、NHKを初めとする既存メディアをブログが屠(ほふ)る日になるはずだった
上に上げたような野次ブログがそれを亡きものとしてしまったのだ。

インターネットの世界が成熟したばあい

このような有事の際は
当事者だけが生きた情報をネットに流し、それ以外の情報をみなが遠慮すべきだと
思う。それが成されたとき、既存メディアをインターネットが
凌駕するだと強く思う。

こんな体たらくでは、我々はいつまで経ってもNHKに勝てない。

http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?enc=UTF-8&p=%E3%81%BB%E3%81%B5%E3%82%8B&stype=0&dtype=2

====
『さよなら、じぃちゃん。。。(泣』

植木等さん死去

3月27日19時56分配信 スポーツ報知
 俳優の植木等さんが27日午前10時41分、都内の病院で呼吸不全のため死去した。
80歳だった。所属事務所によると、1997年に肺気腫を患いながらも仕事を続けてきたが、
今年1月16日に食欲不振を訴え検査入院。今月8日に一時帰宅したが、翌9日に再入院。
2週間前から病状が悪化し、意識が混濁。この日、永眠した。故人の意志を尊重し、
告別式・通夜は密葬で行い、会場や時間などは非公開だという。
後日、お別れの会などを開く予定。喪主は長男広司(ひろし)さん。
1957年から「クレージーキャッツ」のメンバーとして活動。
61年に青島幸男さん作詞の「スーダラ節」が大ヒットし国民的人気者に。
翌年の「ニッポン無責任時代」に始まる映画「無責任」シリーズで、日本中にブームを巻き起こした。
 テレビのバラエティー番組「シャボン玉ホリデー」では「お呼びでない」など多くの流行語を生んだ。
 歌手としては「スーダラ節」のほかに「五万節」「ハイそれまでョ」などのヒットがある。93年に紫綬褒章、99年に勲四等旭日小綬章。 

最終更新:3月27日22時51分

|

« 439葉:白い筋肉・赤い筋肉 | トップページ | 441葉:「やっと来たっすぅ~」 »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 439葉:白い筋肉・赤い筋肉 | トップページ | 441葉:「やっと来たっすぅ~」 »