« 444葉:おんな同士のしがらみ? | トップページ | 446葉:『引いて』もダメなら、【押して】みな。 »

445葉:映画「ホリデイ」

鑑賞記:「女性たちよ!『自分の人生(舞台)』でバイプレーヤを演ることはないッ」

1日はMovie Fanならば映画館に足を向けるだろう。
わたしも何かないかなとおもいながら映画街に赴いた。

・・・しかしそれにしてもだ。LadysDayがあるならばだな
ManDayもつくってくれないかな。(Mondayとかさ・笑
・・え?LadysDayってManのためなの?そうか、Manの財布のためかぁ・・・
でもなぁ。いや、やめとこう。。カネのことは・・

さて、今日はホリデイ(イは大文字
に『ホリデイ』を観ましたが、そのレビューをしますが
この映画がダレに供せられたか、朱色会は観たからわかる。
その方々・・・すなわち女性たちに贈ろう。

以下のゲートを潜るのは、この映画を観た『貴方』です。。。
ーーーーーーーー「 」ーーーーーーーー

貴方は、女性ですか?・・・その証拠を見せてください。
・・・・・・・
・・・・よし。あ、そ…そのままで結構です(笑

~~

会社勤めをしている女性ならば感じることであるが
ときどき、職場では「ある風」が吹く。
その風を起こしたものが職場を去ることもあるし
その風を受けたものが、職場を去ることもあるし、
・・その両方もある。

風はいつもは吹かない

そして、何人かはそのとき

口から出かける「あの言葉」を喉の底に押し込むのだ

『なんで、わたしは選ばれないの?』

~~~~
アイリス(ケイト・ウィンスレット)のブース(仕事場)を見て
「ぎゃぁぁぁぁ、これ私の机とおんなじいぃぃぃッ」
と思った方はおおいのではないか?

(仕事の)成功を収めたアマンダ(キャメロン・ディアス)。
しかし、私生活は満たされていないことを自覚する。
いつも、(何かに)怒っている

完璧に仕事をしている(…と思っている)女性は、完璧なる恋を求める
そのようなおんな2名がこの映画には登場する。
ひとりは、涙をながせなくなり
ひとりは、男性の甘えに抗えない自分自身に嫌悪する

だが、おそらくはご存知だろうが完璧な男子などこの世にはいないのだ
2人をエスコートする野郎はこの二人
ジャック・ブラック。スクール・オブ・ロックにはほんとうに心酔した。
…イルカのような瞳は健在

そしてジュード・ロウ。
悲しみと温かさを内在させる難しい役柄を演じきった
…かおいいな。
http://movie.goo.ne.jp/special/holiday/cast.html
~~~~~~
すこしとばします(脚本家のエピソード部分は感銘を受けましたが、割愛します
~~~~~~

・・何年も「あなたを愛しています」をいっていなかったことに気がついた
女は、愛とはなにかを何かも取り戻し

・・ずっとずっと涙をながしていなかった女は、涙を流せる対象に気がつき
そのもとへ駆け出していった

『風に飛ばされるなよ。』

扉の前でたじろぐ自分を悲しむより、扉を開けた世界で起きることに
「大泣き」せよ。

評価:72点

・・・愛は、貴方のもとに「在る」

(ふぅぅぅ。とりあえず校了とします。

|

« 444葉:おんな同士のしがらみ? | トップページ | 446葉:『引いて』もダメなら、【押して】みな。 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 444葉:おんな同士のしがらみ? | トップページ | 446葉:『引いて』もダメなら、【押して】みな。 »