« 446葉:『引いて』もダメなら、【押して】みな。 | トップページ | 448葉:ユーレイ社員【証】 »

447葉:「やる」理由そして「やらない」理由(わけ)

「動機」ということばがある。英語では『motivation』。

行動する理由(目的)だ
すべての行動は、「動機」があるのだ。それはみな知っている。

しかしこちらのほうは読者もご存知ないようなので、ご紹介しておこう

【静機】

朱色会の造語である。文字通り。すなわち「動かない理由」。

この【静機】を捉えると、動機付けと同様に人をコントロール(動かす
ことができる。

いま、巷にはたくさんのリーダー本がある。
朱色会も何冊か読んでみたけれど、解決本は一冊もなかったね。
当たり前のことをやることがとくに難儀な世の中となった。
・・・それだけは確認できたな。

~~~~~~~
あなたが、上司や、お客や、同僚や、部下をリードしたいと思ったとき
何で動かないのや
と思うときがあるだろう。手を変え品を変え、太鼓を『どんどん』
たたいてもいっこうに動かない(踊らない)他人。

そのときは、モチベーションとなる「にんじん」を選定するよりは、

『なぜ、動かないのか』

ということに目を向けたほうがいい
多くの場合は、怠け者なのでもない、君を嫌っているわけでもないのだ

行動を『阻害する要因』があるのだ。

~~~~~~~~
人間の行動様式はたった3つしかない。すなわち
A(それをするのが単純に好き。
B(生活の糧
C(強制力を伴う命令(業務命令ともいう

Aだけが自己発展性や能力の研鑽と向上が著しい
朱色会でいうと
A(ブログ・ジム・映画
B(ヘルプデスク
ということになる

製造業に就職したわけは、『ものをつくりたかったから』
それはもうおそらくかなわぬだろう。いまはものをつくっている方たち
の応援をすることでめしを食ってる。

朱色会とて世の中に必要と思われるいろいろなサービスをいくつも思いつける
それらはどれもビジネス化できるものだ。できればそれを実現したいが
今の会社ではやることに2の足を踏んでいる。

企画をだしても、単にぶんどられるだけでそのビジネスに参画できない
可能性がとても高い。仕事で言えばそれがわたしの阻害要因なのだ。

会社の綱領や規定に
『ビジネスをスタートさせたものは最後までその面倒をみる』という文律が
あれば明日にでも今の仕事からは足抜けとなる

~~~~~~~~~

何かをひとにやってもらいたいならば、なぜそれをやることが
その人のためになり、それをやることに意義があるのか
それを示すべきだろう。その内容の納得性が、その人を動かす。

そうおもう。ねむい。ねる。おやすみ。

…こちらもよろしければどうぞ↓
http://shuseki-kai.cocolog-nifty.com/blog/2006/04/post_93e6.html
http://shuseki-kai.cocolog-nifty.com/blog/2006/04/post_8a27.html

|

« 446葉:『引いて』もダメなら、【押して】みな。 | トップページ | 448葉:ユーレイ社員【証】 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 446葉:『引いて』もダメなら、【押して】みな。 | トップページ | 448葉:ユーレイ社員【証】 »