« 448葉:ユーレイ社員【証】 | トップページ | 450葉:桜酒 »

449葉:砂時計

明日はひさびさの休暇だ。病欠などというさびしいものでなくて
有意義な休日となる。人が休んでいないときの休暇なわけで
特別に使いたいと思う。

【プレジデント】を読んだ。今月号はとてもいい。
お勧めします。
時間をキーとして
会社の経営・運営としての基本を分かりやすくきっちりと説いている。
…とてもいいデキです。一冊650万円です(笑

テーマは、「時間(とき)」。

いつもはかなり高度で理想論(絵餅)てきなことを
書いているときがあり、読後『それはそうだが・・』となるが

今月号は記事が<ぴかぴか>している
シンプルでまっすぐで平易な文が読むわたしのココロにはいってくる。
・・・お勧めたします。
http://blog-search.yahoo.co.jp/search?p=%BB%FE%B4%D6%A4%CA%A4%A4%C9%C2+%B8%A6%B5%E6&ei=

~~~~~~~
わたしたちはみな旅人といえるだろう

それはもちろん【空間】もそうだが
おぎゃあと生まれ、かくりと死ぬまでの「時」を旅している。

時間だけは、生きているひとびとにとって平等だ

そのことをしみじみと感じる。

豊かな人生とは、『旅』の途中で誰に会えるのか?
・・・それだけである
ーー朱色会ーー

読者のみなさまにおかれては
いいたびをしてほしいとおもう

~~~~~~~
感銘を感じた記事は、以下のとおり。
・三国連太郎
⇒彼は、いまも健在だが、
 大俳優として、そして日本人の大先輩としてこのインタビュー記事にて
 読む私たちに「遺言」を残している。(23ページ

・「時間ない病」の研究
⇒にほんの企業のほとんどが罹っている病気だ。
 貴方の会社もそうだろう。この病に薬があるや。なしや。
 薬の調合法(解決策については言及はないが
 薬の材料の集め方についてヒントがみつかるだろう。
 ・・・だがそのまえに、自分の会社が病に罹っているという
 【本気の自覚】が必要なことはいうまでもないことだ

 (時間ドロボーとは、雑誌らしい控えめな表現ではあるが
  『読者』に遠慮したらしい。

…その他、いい記事がおおい。じっくりとゆったりとよんでほしい。

~~~~~~~~~
私たちは、だれもがひとつ、『見えない砂時計』をもっている。

その砂時計は特殊なものだ。
・ガラスの上部がすりガラスとなっており、
 砂が落ち切るのがいつなのかわからないようになっている
 砂が落ち切るとき、その砂時計の所有者は、この世を去る。

では、人生の進捗度を人間は推し量ることができないか?
となるが、それはそうでもない。下のガラスに落ちきった砂の量が
「それ」を教えてくれる。

・・・ひっくり返すこともできない砂時計
…砂を充填することもできない。

さらさら、さらさら。

見えずとも、貴方にもその「音」は・・・きこえているはず。

さらさら、さらさら。

・・・明日は、『桜』をじっくりと観てきます。

(校了

↓(こりゃオドロいたな!
http://blog-search.yahoo.co.jp/search?p=%B8%AB%A4%A8%A4%CA%A4%A4%BA%BD%BB%FE%B7%D7&ei=

|

« 448葉:ユーレイ社員【証】 | トップページ | 450葉:桜酒 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 448葉:ユーレイ社員【証】 | トップページ | 450葉:桜酒 »