« 462葉:歯のクリーニング顛末 | トップページ | 464葉:オムライスらぶ。(ハート »

463葉:じゆう(銃)の国アメリカ。そしてふじゆうな国、日本

↓(今日はこの話題で書きます。ジムいってきます
http://blog-search.yahoo.co.jp/search?p=%BC%AB%CD%B3+%A5%A2%A5%E1%A5%EA%A5%AB+%BD%C6+%C6%FC%CB%DC&n=10&tflg=none&b=2

↓(こちらもご覧ください。
http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%82%B3%E3%83%91%E3%82%B9&ei=UTF-8&x=wrt

~~~~~
銃の所持を公的に認めている国と
銃の所持を私的に認めていない国で、
同様な時期に痛ましい事件が起きた。

・・・お亡くなりになられた方がたのご冥福をお祈りいたします。

犯人たちのプロファイルがどんなに進んで真実に近づいたとしても
天に召された方々は戻ってこない。

人間は、銃を使用すると簡単に人の命を奪えるという事実
が増えただけだ

私たちは、すでに恵まれた環境にあるとき、その
ことを忘れがちだ。
蛇口をひねると飲める水。(かつては川の水がのめた
清涼なる風。
おいしい作物を育む土。
・・・そして隣人と笑え合える「安全な社会」
日本においては、何の苦労もなく享受できるこれらのことを
一生得られない国もある

かの国アメリカは、安全は上を向いていれば
口に入ってくるものとは微塵も思っていない。
それゆえ、自身(とその家族)の安全を守るための準備は
国の憲法にて備えることを認めている

しかし、やはりこういうことは起きる。

銃がたやすく手に入る国では、
人を殺そうと思えばそれは簡単にできるということだ

翻ってわが国では、
銃器の所持は認められない。
そうすると「持っている人」が行動すると
もはや殺されるだけとなる。

どちらが社会としてまっとうなことなのか?

今いえることは、銃を持つ勇気より、
銃を自分から遠ざける勇気のほうが強いと思う。

人間とは弱いもので、利用できるものは
利用してしまうのだ。それが銃であったとしても(泣

「わたしはわたしが【弱い】ことを知っている。
 だから、『それ』を自分から遠ざけます」
~~~~~
【銃がわるいのではない。銃をつかう人間が悪いのだ】

という弁があるらしい。この世の最大の詭弁である。
そういう輩には、このことばをつかう。

『銃をてにとるものは何か?「人間」だけである。』

~~~~
かつて、この世界を何回も消滅させる核兵器がこの世界を
覆っていた。世界的核兵器抑止力として機能したのがMAD。

核兵器。

その利用がかつて行われた地でおきた事件
ということで、この2つの事件は繋がる。

核兵器のように、銃をへらせないものか?

MADか。。。日本語でなんという意味だったろうか。。。

わたしたち全員が、よくよく気がつかなければならない
言葉を、繰り返しておく。

「銃を携える勇気よりも、銃を手放すというより強い勇気を。」

このことを考え始めると、よく寝られないが。明日も仕事だ

・・おやすみなさい。

~~~~~~~~
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9B%B8%E4%BA%92%E7%A2%BA%E8%A8%BC%E7%A0%B4%E5%A3%8A

http://ameblo.jp/sweet-devil-1979/entry-10031268387.html

http://blogs.yahoo.co.jp/nawate909/46365311.html

http://plaza.rakuten.co.jp/itsukedachi/diary/200704190000

http://blog.livedoor.jp/nas_kazpon_nas/archives/50850240.html

http://blogs.yahoo.co.jp/taikusai411/48225551.html

http://search.yahoo.co.jp/search?&p=%E3%81%BE%E3%81%9F+%E9%8A%83&fr=msie7&ei=utf-8

|

« 462葉:歯のクリーニング顛末 | トップページ | 464葉:オムライスらぶ。(ハート »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 462葉:歯のクリーニング顛末 | トップページ | 464葉:オムライスらぶ。(ハート »