« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月

474葉:GW前半雑記

とりあえずGW前半終了だ。世の方々のなかにはなんと9連休という
方もいらっしゃるのはいいなとは思う前に『スゴイ』

なぜならば
「休日は『タダ』ではない。」
休めるとは、日本においていは金を持っていると
いってもいいだろう

もちろん金を使わなくても
すごせるが、自炊をして図書館など。。。図書館しまっとるやないけ
(苦・・・公園か。

ま、GW前半の徒然草となります。

1)カラー&カット
アゼリアでやってもらう。ママさんとまたいろいろ話したが
そのほか体のシェイプアップを果たした若い店員さん
と話が弾む。
『きっかけはナニ?』とイジるつもりがそこまでに散髪は終わって
しまったので次回の楽しみに。
ラメーンの話題になった。実は千葉のうまいところを知らない
いろいろ調べていってもラメーンでうおおとなったことがないので
近くにないの?
の店員さん(シェイプアップ完了
に聞いてみたならば
船取線津田沼高架下の「開山」さんを薦めてくれたので
いったみた。旨かった。こってりしていてさっぱり(←自分のボキャにorz
鹿児島豚肉入りの餃子のグー(←?
HPなどの紹介記事はコチラ。(かいざんで紹介されとる
http://www.ramendb.com/shop/3772
http://www7.plala.or.jp/fujikazoku/ramen2.htm

2)ジム
鼻水がとまららないので、ジムにいってきました。
4hほどいろいろやった。TVで小宮山がでていた。がんばれェ~
惜しくも6-7で負け。でもいい試合でしたね。見ごたえがあった

3)新モス
遅ればせながら食べてきました。
http://www.mos.co.jp/index.html
・新モス
・新テリヤキ
・サラダセット

前よりもあっさりしていていいのではないだろうか?
メニュー設計のコンセプトのそのへんにあるような気がする。すなわち
カロリーを下げる。原価コストを下げる などか・・・
味は落ちていないが、テリヤキは甘さが強くなったのでこれの好き好きで
意見が分かれるところ。1000円で食えるようになったのは良。
(以前は必ず1000円突破していたな

4)クルマ関係
いつもお世話になっている「一号」にいろいろ手をかける
・オイル&エレメント交換(モービルRM オイルカードが新しくなった
・洗車 エネオス幕張店(←ここの洗車スタッフの腕はすごい。お近くの方は
             是非お試しください。
・ワックス オイル交換していたところで購入してやってみました。
      ずっと洗車スタッフにやってもらっていたので1年ぶりぐらいになる。
      時間は30分くらいでできた。とにかく拭き取りがラクに
      なったのはうれしい。商品はコチラ↓
http://www.willson.co.jp/catalog/wax/01kokei.html#011

明日の雨で撥水能力を試せる。

などといっているうちにまた鼻水がでてきた。
軽く食事をして、早くやすもう。明日は、「仕事です。」(泣

せば、まず。

http://raumen.nengu.jp/kaizan.htm
http://homepage3.nifty.com/ramenkaizan/mokuji.htm
http://raumen.nengu.jp/i_kaizan.htm

http://www.autobacs.com/shop/g/g4971513115283/
http://www.willson.co.jp/purpose/body/index.html
http://blogs.yahoo.co.jp/masupi_77/457339.html

http://search.yahoo.co.jp/search?&p=%E3%81%93%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%82%8A%E3%81%97%E3%81%A6%E3%81%84%E3%81%A6%E3%81%95%E3%81%A3%E3%81%B1%E3%82%8A&fr=msie7&ei=utf-8

| | コメント (0) | トラックバック (1)

473葉:映画「バベル」鑑賞記つづき

自分の『怒り』と数時間対峙した
自分自身が生み出した感情であったとしても、他の感情に
「偽装」することがあるためだ。しっかりと見定める必要があるのだ
・・・しかし、この映画を観たあとの感情は
自分への悲しみでもなく、楽しみでもなく、やはり
【怒り】だったのである。

怒りと対峙して4,5hが経った。
なぜ、この映画は私を怒らせているのか?
そのことを自分分析を含めて追記しておこう。

~~~~~~~
・・・この映画を職業人に例えるならば

『とってもへたくそな按摩(マッサージ)さん』

というのがぴったりくる。
上手な按摩さんは、別に客がアレコレ指示をしなくても
「そうそう、ソコソコ。キクゥ~~・・・アぁッ(感」
となる。

そうでなくダメな按摩さんはやってもらっている間、終始

『・・・そこじゃないんだけど。。(ココロの声)』

と下手さにイライラ感が募るのだ
そうしていつかは1箇所くらいはストライクするかなと、我慢して委ねてはみたものの
サービスの終了時刻となる

「ありがとうございます。1800円になります。」と
按摩さんがにっこり。満面の笑みで手をさしだす。私は

・・・震える手で支払う(笑

これは、仕方がないことだとは思う。
マッサージをお願いしたのは自分だし、
「客」はマッサージしてくれる人を「選べない。」
どの方が「自分のツボ」をきちんと押してくれるのか、わからないからね。

…今回は、それがあまりにも酷くて、私のほうから
「時間内ですけど、もう、このヘンで結構です。」
で打ち切る形となった。(代金は、前払いだった(泣

退席したシーンは
チエコが光だけが渦巻くディスコで、友人と知り合った男が抱き合って
いるところを見つけ、その場を離れるところで
朱色会も映画館を後にした。

工程としてはやく半分くらいのところだね。
・・・それでは、鑑賞記(←となるとはとても思えないが・・
「始めます。」
~~~~~~~~~~~~~(因みにまだ映画をごらんになっていない方は
              私のブログをご遠慮してもらっています。

あまりおもしろ(く)もない海外内の佳作ショート映画を4つ

ミキサーに掛け、ばらばらになったフィルムを手当たりしだいに

つなげ、そのまま映画館で放映すると

「バベル」

になる。・・・この映画は、私が生まれてから観た映画で
最悪の駄作である。

~~~~~~~~
「わからない」でもない。要旨ははっきりしているとおもう。
それも立派なコンセプトがある。マジメルな映画はとても好きだ
だから、とても期待して映画館にいった。

「演技がダメ」だったのでもない。日本・アメリカを中心として
【てだれ】(へんかんせず
な演者たちが、自分たちの【持分】を遺憾なく発揮している

【やすっぽい】わけもない。製作費100億はナットクと感じる
しっかりとしたロケーションとやっつけでは撮れない【絵たち】

それでもこの映画は
途中で逃げ出すしかなかった。

観ていて【不快】だったのだ。延々と不快だった。それで、
劇場から「逃亡」したのである。観ていられなくなったのである

ことわっておくが、
私は自分でいうのもなんなんだけど、堪え性のあるほうだと思っている
n次会は(体が問題なければ
必ずサイゴまでいく。えてして、宴会は最後になればなるほど
「面白いこと(モノ)」が控えていることを知っているからだ

・・だが、この映画はムリだった。耐えられなかったのである。

~~~~~~~~~~~
映画は、削りの美学の象徴である

採(←意訳)ったフィルムのことをカットという。つまり
たくさんとったもののなかから、使えるものを【選び出し】
観客に伝わるように【繋げ】そして
スパイスとして【効果】(音・特殊映像効果など)をいれ

お客さんの口の前まで運ぶのだ
そうして、身銭を払ってまできてくれた客が【うまい!】と
叫んでくれるのをじっとまつこととなる。映画とはそういうものだ。

・・・上映時間には制約があり、時間内に伝わるべく
すべてのシーンは、【意味のある】そして「他のシーンに必ず繋がる」
もので構成されていなければならない!それは
「悲劇」だろうと「喜劇」だろうと「惨劇」だろうと同様である
(今回!がおおいな

~~~~~~~~~
・少年のおなにー
・チエコの「怪物」の披露
・3子の突然死

は、すべて「その場(シーン)だけの存在」だ
他につながらない【スタンドアローン】なエピソードなのだ

~~~~~~
また、伝えたいテーマを観客にわかってもらうため
劇の設定においても必然が必要である

チエコが聾唖者であること
ブラピ夫婦の三男が突然死したこと
甥が結婚すること

どれも物語をいうため、ああ。そういうことだったんだという
必然が必要なのだ。それが観客を納得させる。

(たとえば言語がことなることで他の意思疎通ができないことを
 手話は世界共通語なので意思が通るのだ
 というシーンをずっと朱色会は待っていた。
 そのためにチエコはその映画に存在していたのだと事前に確信していた

(オナニーはなぜ挿入されているのか・よくわからない
 予断だが、Evangelonのシンジのオナニーは本人の台詞からナットクできる
 同じオナニーながら、なぜ、オナニーのシーンがあるのか
 今回はまったくもってオナニーはわかからなかったので不快でした
 できれば映画ブロガの方にだれか講釈をお願いしたいところだ。

~~~~~~~~
いいところもちょっとあったので、最後に少し書いておく。

はやり、観客に【無音映画】を体験させたことは評価するべきだろう

全盲の方が映画館にはこない
そして
聾唖者も殆ど映画館にこない
その理由を、この映画は観客に伝えた。そのことは映画のデキは別にして
アイデアとして評価できる。

「あの瞬間、観客はチエコになれた」

~~~~~~~
おおきな声で最後にいっておく。

【まずいッ】

とてつもなく不味い映画である。

口にしたものが不味くても、この映画をオトナの理由で仕事をした方々がいる
その人々へヒトコト。
・・・いつまでもその世界で蠢いていて

平気ですか?

最後にこの言葉で締めよう

喜劇であれ
悲劇であれ
惨劇であれ
【映画】は、「観客の心」を楽しませる責任がある
ーー朱色会ーー

・・・・義務ではない。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

472葉:映画「バベル【BABEL】」

こちらに掲載いたしました。↓
http://blog.so-net.ne.jp/shuseki-kai_org/2007-04-28

| | コメント (0) | トラックバック (12)

471葉:サーカス=団長&空中ブランコ乗り&ピエロ

GWに入る前に、マジメルなことでも一筆書いておくか・・・
鼻のめんちょうは、悪化しないで治りそうである。…ヨカッタ。

~~~~~~~
「シルク・ドゥ・ソレイユ」。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%AB%E3%82%AF%E3%83%BB%E3%83%89%E3%82%A5%E3%83%BB%E3%82%BD%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%83%A6

世界で知らぬものはいないというエンタメ集団である。
この集団をビジネスの観点から紐解いた本がある。

『ブルー・オーシャン戦略』である
http://www.randomhouse-kodansha.co.jp/blueocean/qa.html

敬愛する勤め先の長老が私にくれた本だ。
以下、深夜に執筆します。

~~~~~~~~~~
・・・かなり昔、父に「ボリショイ・サーカス」につれていってもらった。
http://www.bolshoicircus.com/
『秋田県立体育館』だった。小学校低学年だった
しかし、あの鮮烈な印象は今も瞼の裏に残っている
http://www.akisouko.com/ken_tai/index.html

ピエロに風船をもらった。あのにっこりとした微笑み
私は、得体のしれない存在に初めて会いおそるおそる風船を
受け取った

そして、なんといってもトリの空中ブランコ。
観ているあいだ体が緊張でまさに石になった。
すばらしい演技に会場が酔いしれていた

いまでも、あれは夢だったのではないか?と思うことがある
あまりにも現実ばなれしていた
あんなことが現実だったとはにわかには信じられない。
今でもそうだ。

あの夜。あのテントの中では現実に夢が繰り広げられた
悲鳴を伴う歓声は、今も私の壊れた耳の底にかすかに残っている

・・・読者のみなさんにお子さんがいらしたら、
是非、プレステ3やDSじゃなくて
幼稚園が小3くらいまでにサーカスに連れていってほしい。

子供にとって最大のプレゼントになる。

~~~~~~
さて、大人になりビジネスマンとなり上のような著書を与えられると
サーカスという興行さえ、実は、エンターテイメントビジネスである
ことがわかる。
しかし…それがわかるのは大人になってからでいいだろう

ブルーオーシャン戦略については
ビジネスマンであれば目を通しておくべきだろう。「読め。」それだけだ。

朱色会としては違う観点で、いっておきたいことがある
~~~~~~~~~
サーカスは、大集団ではあるが
その要素の最大公約数化させると3人の要人に集約されるだろう

ナイフ投げの的となるヒロイン(レオタード)も捨てがたいけど・・・

まずは、空中ブランコの乗り手(サーカスの花形
空中ブランコがないサーカスは、サーカスとはいえないだろう

そして、ピエロ。
サーカスは、「緊張」だけを与えているわけではない
楽しさを提供する主体の象徴(道化)としてピエロも欠かせない

最後に、「団長」
サーカスを興行していくものとして、裏方の象徴として
欠かせない存在である。なぜなら、前述の二人は
『金勘定』ができないのだ。

=======
企業(会社)も似たような役回りがある

開発

営業

経営

~~~~~
つまりこういう対応だ。

空中ブランコの乗り手⇒開発

営業⇒ピエロ

経営⇒団長

貴方が会社の一員としての自覚があるならば
かならず自分がどれかを胸をはって言えるだろう

いま、どれなのか宣言してほしい。

貴方が空中ブランコに乗っているなら
貴方の周りにいるだれかをピエロと団長に定義できるはず

貴方が、赤い鼻をつけているのなら
空中ブランコの乗り手と団長の担い手を指名できるはず

そして貴方が団長と自覚しているのならば
ピエロ役とブランコ役の仲間の名前を言えるはず

・・・それができないなら、
あなたは「ピエロでもブランコ乗りでも団長でもない」のである

そうなのだ。会社とは「サーカス」なのだ。
テントに足をはこんでくれた観客を、楽しませてお金をいただく。

そのためには
自分にはない才能をもつ仲間と協力しながら
印象にのこるサービスを作り続けていかねばならない
そしてそれは

「ひとりでは、できない。」

神は、ひとりの人間には、ひとつの才能しか与えないのだ。
『天は、人に二物を与えず』

・・・読者へこのQで締める。

『貴方は、会社で、「何」を演ってる?』

さあ。短いけど、朱色会もGWに突入する。

~~~~~~~~~
http://blog-search.yahoo.co.jp/search?p=%A5%D6%A5%EB%A1%BC%A5%AA%A1%BC%A5%B7%A5%E3%A5%F3%C0%EF%CE%AC&ei=

| | コメント (0) | トラックバック (2)

470葉:「…してやる」<「…させていただく」

カルク面疔になってしまい、しっぽり(←まちがい
執筆意欲がわかない。。
http://www.medical-tribune.co.jp/kenkou/200302112.html

~~~~~

・・・「仕事」とは「…してやる」もんじゃない。
「…させていただく」ものだ。

白眉な賢人たちが、なんとはなく使うことば
~させていただく。
・・・なんと、謙虚なことなのだろうと感銘をうける

さて、ブログ界ではどぅかな?
「してやる」
http://blog-search.yahoo.co.jp/search?p=%A4%B7%A4%C6%A4%E4%A4%EB&ei=
「させていただ」
http://blog-search.yahoo.co.jp/search?p=%A4%B5%A4%BB%A4%C6%A4%A4%A4%BF%A4%C0&ei=
どう?どんなカンジ?

・・・書かせていただきました。(早ッ!!

http://blog-search.yahoo.co.jp/search?p=%E9%9D%A2%E7%96%94&ei=UTF-8&x=wrt

↑(めんちょう)ブログ←カンケ~ないだろ・・・

おやすみなさい(爆
・・・お茶の水博士のような鼻になってしまったら…どおしよお。
http://www.ssp.co.jp/products/apf/c6/hm-o/prod.html
http://blog-search.yahoo.co.jp/search?p=%A4%AA%C3%E3%A4%CE%BF%E5%C7%EE%BB%CE&ei=

・・・・言い間違えたら。どうしよう。。。(恐怖

敢ていっておきたい。小さな声で。『ま』じゃないよ…

・・・ほんなこつ。きょうの葉っぱ。だめだ・・・ごめん!

「ママぁ…あれナニしてんのぉ~」
http://www.youtube.com/watch?v=XCKoHbwVZc8&mode=related&search=

| | コメント (0)

469葉:貴方はソリティア派?

昼休みの過ごし方も三者三様である。

http://blog-search.yahoo.co.jp/search?ei=UTF-8&p=%E6%98%BC%E4%BC%91%E3%81%BF%E3%80%80%E3%82%BD%E3%83%AA%E3%83%86%E3%82%A3%E3%82%A2&fr=ush-jp_tv

ジムのあとで。
~~~~~~~~
私の郷里には、「えふりこき」という方言がある。
私が「えふりこき」かどうかは読者に判断して頂いていっこうに
かまわないが・・
私は「アンチ・ソリティア派」だ。

昼休みにソリティアをやる人間の根絶を図っている最中なのだ。
現在は信徒を増やすことに成功している。順調にね。
・・・つまり、メシを食ったらさっさと仕事を再開する。

「ただ働きじゃないかな?」
と指摘される御仁はいるだろう。しかし、定時にきちっと帰りたい
果たすべき責任を負えたらあとは自由に人生を使いたいという立場である

~~~~~~~
昼休みは、拘束時間帯ではあるが、その間は法律によると
「休憩時間」であり、休憩するのがまっとうなことらしいのだが
この昨今はどう考えても8時間で終えない仕事がくる
18時で上がるためには、あいている時間を使うもの自由だろう。

私は他人がソリティアをやるのは止めない。だけど
ソリティアをやって「残業」をやるのはどうにも理解できないのだ
それならばソリティアをやらないで、仕事をして
早く帰るため時間を稼いだほうが、人生が「お得」だと思う。

いつかのブログ記事で書いたけど
私たちは、腰に砂時計を各自つけているのだ
砂が落ちきったら、この世とはおさらばだ
となればまだ落ちていない砂は「有意義」に使うべきだろう

付き合い残業も絶対にやらない。
付き合い残業も絶対にやらない。(二回目
お客さんの都合でどうしてもやらなければならないものだけをやる。

さっきから残業という語彙で書いているけど、現実問題として
「残業はじつは余業」だと思う。本来8Hで完遂すべき仕事を
9Hとか10Hかけてやるわけだ。その分自分の残りの人生の
1hとか2Hを(損する)わけだ

『お金余計に貰えていいじゃない』とな?
会社としても残業に余計なコストが計上される
残業代・仕事場の電気代・空調代だそれが「利益」から失われる
ボーナスに響くでえェ~。
・・いや、そんなケチなものだとこの際どうでもいい。それよりも

自分の自由な時間(人生)が奪われるのが堪(こた)える

~~~~~~~
職場の若手が私のやり方をまねするようになった
以前は昼休みはネットで映画を見ていたようだが、人が
変わったように午後の仕事の準備をするようになった
・・・いいことだな。

ソリティア派の諸君に告げる。
ソリティアをやるんなら残業するな(きっぱり
ソリティアをやらないんだったら、残業してもいいぞ。

だが、忘れないでほしいのだ
貴方が残業として『浪費』した時間は、泣き喚こうが地団駄を踏もうが
いっさい
「戻ってはこない。」
~~~~~~~~~~~
人生はことのほか短いのだ。自分の好きなことをする
時間を増やすことは、実に有意義なことであると思う。
・・・あなたの人生だ。好きにしてよい。

さて、明日の昼休み。
「あなたはどうする?」

一般的な知識はコチラ。↓
http://search.yahoo.co.jp/search?&p=%E4%BC%91%E6%86%A9%E6%99%82%E9%96%93&fr=msie7&ei=utf-8

【えふりこき】の解説はコチラ。↓
http://search.yahoo.co.jp/search?p=%A4%A8%A4%D5%A4%EA%A4%B3%A4%AD

| | コメント (3)

468葉:「知らない」では【済まされない】

今日は、笑劇的にも情けない事実が判明した日として、このことを記しておく。
途轍もない倦怠感が体を覆っているけれど、体調回復のため
ジムにいってきます。。そのアトで。

http://search.yahoo.co.jp/search?&p=%E7%A4%BE%E5%93%A1+%E6%97%A2%E5%BE%80%E7%97%87%E3%80%80%E7%AE%A1%E7%90%86&fr=msie7&ei=utf-8

http://blog-search.yahoo.co.jp/search?p=%E7%A4%BE%E5%93%A1+%E6%97%A2%E5%BE%80%E7%97%87%E3%80%80%E7%AE%A1%E7%90%86&fr=msie7&ei=UTF-8

~~~~~~
連日、「美浜の湯」に通っている。
マイニチストレスを拡散する必要があるからだ。
日替わり露天湯は、『ヒアルロン酸湯』でした。(←いいにくいし、覚えづらいなぁ
1gで6リットルの水を吸うという保湿成分が、肌をしっとりとさせるらしい。
それと雨で、しっかり保湿されました。

~~~~~~
正確には、父の兄弟の叔父であり、わたしにとって大叔父さんである
「三吉おじさん」は、私たち一族の長(長老である
年に数回しか合わない。私がご無沙汰しているのだが
会うと「xxx(朱色会の名。元気か?」ではなく、決まって
「xxx。耳の調子はどうだ?」という挨拶から始まる。
わたしも同様な言葉を返す。「う~ん。あんまりかわりませんねぇ」
でおじさんは「そうか。」という具合だ。
いつも私の身を気遣ってくれる。恐縮してしまう。

私が突発性難聴なことは↓の記事で書いたとおりだ。
http://shuseki-kai.cocolog-nifty.com/blog/2006/03/post_5c30.html
墨東病院の総務部長だった叔父は、わたしが発病したとき
とても親身になって病院を案内してくれ、先生を紹介していただくなど
の骨を折っていただいた。それで以下のようなやり取りがはじまったのである。

この場をお借りして改めて御礼申し上げたいとおもう。
優しさがうれしい。
~~~~~~~
さて、今日のお題は何かというと
2年ほど私の上司をやっている男が、なんと、私が突発性難聴であることを
「知らなかった」というのである。

・・・・・・

・・・・・・(呆

顔を合わせたことのない読者の皆さんのほうが
私の上司よりも、「私」のことを「知っている」ということだ。

~~~~~~~~~~~
人間は、何かを完遂するため、
深く「思考」し、そして「行動」するわけだが
その元手としてとくに欠かせないのが【情報】だろう

人間関係として何かの長をやっているものにとって
部下を統率し、どこかへ導きたいと思うならば
部下の属性をよくよく捉えることは
とても重要なことなのである。

・何に興味をもっているのか?
・何が得意なのか?
・何がしたいのか?

という職務遂行特性のほか、

・どんな怪我・病気を抱えて生きているのか?

は特に把握しておくべきことであることは言うまでもないことである
それなしには、『成すこと』はできない。

======
…最近『会社間違えちゃったかな』とおもうことがある

後輩や有能な諸兄や同輩や続々会社を去るとき、
「彼らのほうが行動として正しいのかも・・・」
と思う反面
「ここに踏みとどまり、やるべきことをやることも意味がある」
と自分を言い聞かせ続けてきた。。。

とはいえ、『踏みとどまる理由』と『踏みとどまり続ける条件』
はプレイヤーとして必要なものである。

部下を持っている方々へ。
・・・部下に、もっと関心を持ってほしい。

~~~~~~~
私たちの課員は休暇をとるものが多い。そのなぞについては
朱色会はもう捉えている。

「休みアピール」というやつだ。

『なぜアタシが休み続けるのか、考えてみて!』
『もっとボクを見てください!【声】をかけてください』

・・・かようなアピールの【体現】なのである。
引きこもりの亜種のようなものである
お見通しだよまったく。。

~~~~~
会社に管理職をしている方々にこのQをして、床に就くことにしよう。

『貴方の部下について、
 貴方は何をどれだけ語れますか?』

・・・もぅ眠い。寝ます。

| | コメント (0)

467葉:朱色会の「12 hours」

いつもより、7HLateして書いているのには、ワケがある。。
出勤時刻が迫っているので、手短に。
鍵を落としたためだ。家に入れなかった。
今は、執筆中。つまり、復旧したワケだ。

経過。

19:00 鍵がないことがわかる。キーホールダーで家の鍵だけない。いえィ(笑
    ・・・一句うかびました(泣
    「スペアキー。家の中では、使えません。」

20:00 クルマで、会社に戻るが、職場にはない。
    経路も探したが、暗くてわからないのでそれは断念。
    見つからなくても、最悪(Plan A)は、大家(不動産屋さん)にいえば
    いいのだが、Weekdayを年休取らねばならなくなるのが面倒

21:00 「今晩だけ泊めて」開始。自分の友人関係の薄さに痛感することとなる
          PlanA濃厚。明日の不動産Openまでどのように過ごすかをPlanBする。
    ジム ~23:00 美浜の湯 ~27:00 クルマのなかで仮眠
    7:00とする(泣

5:00 朝、目が覚める。2hほどしか寝てない。
   もう一度経路上にあるコンビニ周辺を朝、明るくなっていたので
   クルマでいく。やはりない。落胆しつつもコンビニで
   朝飯を物色。まてよ。コンビニに落し物で届けられていないだろうか?
   まさかな。いや、聞くは一時の恥、聞かぬは一生の損

「鍵の落し物はなかったでしょうか?」

「ございました。コチラでしょうか?」(神の声に聞こえた

7:00 自宅に帰還。自分の家のドアを開ける。ドアのすぐ近くに
   スペアキーがあることを確認。

という顛末でした。教訓としては
・スペアキーは、家の内・外両方に備えるべきもの。
・経路をじっくりさがすと、実はみつかる。

などだ。眠いが、仕事だ。
「いってきます!」(8:00  

| | コメント (0)

466葉:映画「ロッキー・ザ・ファイナル」

書きあがりましたので、コチラ↓をご覧ください。
http://blog.so-net.ne.jp/shuseki-kai_org/2007-04-22

いい映画でした。お勧めいたします。

| | コメント (0)

465葉:風ビール

風が強かったのですが、PASMOの機動力を試したくて
「となり町」までいってきました。
PASMOはJRだろうと、私鉄だろうと切符を買うという行為がまったく
いらなくなるのはオドロキ。とてもスマートです。詳しくはコチラで↓
http://blog.so-net.ne.jp/shuseki-kai_org/2007-04-21

| | コメント (0)

464葉:オムライスらぶ。(ハート

無性にオムライスが食べたくなった。オムライスがホント好きだ。

金曜日なので、だらだらブログってます。ジムはお休み。
http://blog-search.yahoo.co.jp/search?p=%A5%AA%A5%E0%A5%E9%A5%A4%A5%B9&ei=

↑(みんなも・・・好きなんだなぁ

定時で会社が終わってから、プレナ幕張をぶらぶらしてた
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B5%B7%E6%B5%9C%E5%B9%95%E5%BC%B5%E9%A7%85

いろいろと新装開店のお店ができており、新鮮な雰囲気があった。↓
http://www.plena-makuhari.com/hotnews/index.html?sn08

いちばん変わったのは、3Fだろう。な、なんとGGがぁッ!!
http://www.goldsgym.jp/golds/ggmc/newshop/mc_newshop.html
・・・ジム男の朱色会としては、よだれをだらだら垂らしてお店をのぞいて

いました。どうしようかなぁ。筋肉がうずく。
ちょっとだけ。いやがまんがまん。いや、ちょっとだけだから。いやいや(繰り返し
警備員が呼ばれると面倒だから、夕飯にした

4Fもちらりも見ましたが。。すでに満員。(さすがに、みんな目ざといと。

お目当ては、1Fの【ポムの樹】。オムライス専門チェーン店だ。
http://www.pomunoki.com/pomme/index.html

・・・Mセットにした。かなりの食いでがある
おすすめは、やはり普通のケチャップオムライス。旨かった。
http://www.pomunoki.com/pomme/pomme2006basic.html

ほら、わたしごはんすきじゃないですか?(←誰にいっとんじゃ

だから、今日は、オムライス。
・・・・。↓
http://www.aquacity.co.jp/shop/gourmet/515.html

後で、会社の疲れを取るため。美浜のゆにいってきます。

全店からはげ(←まちがい
ハーゲンダッツのラム・レーズンが消えている。何かあったのだろうか?・・・気になる。
http://blog-search.yahoo.co.jp/search?p=%A5%CF%A1%BC%A5%B2%A5%F3%A5%C0%A5%C3%A5%C4+%A5%E9%A5%E0%A1%A6%A5%EC%A1%BC%A5%BA%A5%F3+%C7%E4%A4%EA%C0%DA%A4%EC&ei=

明日は、『ハンニバル・ライジング』どうしようか?湯船で考えて決める。。
http://moviessearch.yahoo.co.jp/userreview/tymv/id326771/p0/s5/
http://search.yahoo.co.jp/search?&p=%E6%98%A0%E7%94%BB%E3%80%80%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%82%B8%E3%83%B3%E3%82%B0&fr=msie7&ei=utf-8

それじゃ。

| | コメント (0)

463葉:じゆう(銃)の国アメリカ。そしてふじゆうな国、日本

↓(今日はこの話題で書きます。ジムいってきます
http://blog-search.yahoo.co.jp/search?p=%BC%AB%CD%B3+%A5%A2%A5%E1%A5%EA%A5%AB+%BD%C6+%C6%FC%CB%DC&n=10&tflg=none&b=2

↓(こちらもご覧ください。
http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%82%B3%E3%83%91%E3%82%B9&ei=UTF-8&x=wrt

~~~~~
銃の所持を公的に認めている国と
銃の所持を私的に認めていない国で、
同様な時期に痛ましい事件が起きた。

・・・お亡くなりになられた方がたのご冥福をお祈りいたします。

犯人たちのプロファイルがどんなに進んで真実に近づいたとしても
天に召された方々は戻ってこない。

人間は、銃を使用すると簡単に人の命を奪えるという事実
が増えただけだ

私たちは、すでに恵まれた環境にあるとき、その
ことを忘れがちだ。
蛇口をひねると飲める水。(かつては川の水がのめた
清涼なる風。
おいしい作物を育む土。
・・・そして隣人と笑え合える「安全な社会」
日本においては、何の苦労もなく享受できるこれらのことを
一生得られない国もある

かの国アメリカは、安全は上を向いていれば
口に入ってくるものとは微塵も思っていない。
それゆえ、自身(とその家族)の安全を守るための準備は
国の憲法にて備えることを認めている

しかし、やはりこういうことは起きる。

銃がたやすく手に入る国では、
人を殺そうと思えばそれは簡単にできるということだ

翻ってわが国では、
銃器の所持は認められない。
そうすると「持っている人」が行動すると
もはや殺されるだけとなる。

どちらが社会としてまっとうなことなのか?

今いえることは、銃を持つ勇気より、
銃を自分から遠ざける勇気のほうが強いと思う。

人間とは弱いもので、利用できるものは
利用してしまうのだ。それが銃であったとしても(泣

「わたしはわたしが【弱い】ことを知っている。
 だから、『それ』を自分から遠ざけます」
~~~~~
【銃がわるいのではない。銃をつかう人間が悪いのだ】

という弁があるらしい。この世の最大の詭弁である。
そういう輩には、このことばをつかう。

『銃をてにとるものは何か?「人間」だけである。』

~~~~
かつて、この世界を何回も消滅させる核兵器がこの世界を
覆っていた。世界的核兵器抑止力として機能したのがMAD。

核兵器。

その利用がかつて行われた地でおきた事件
ということで、この2つの事件は繋がる。

核兵器のように、銃をへらせないものか?

MADか。。。日本語でなんという意味だったろうか。。。

わたしたち全員が、よくよく気がつかなければならない
言葉を、繰り返しておく。

「銃を携える勇気よりも、銃を手放すというより強い勇気を。」

このことを考え始めると、よく寝られないが。明日も仕事だ

・・おやすみなさい。

~~~~~~~~
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9B%B8%E4%BA%92%E7%A2%BA%E8%A8%BC%E7%A0%B4%E5%A3%8A

http://ameblo.jp/sweet-devil-1979/entry-10031268387.html

http://blogs.yahoo.co.jp/nawate909/46365311.html

http://plaza.rakuten.co.jp/itsukedachi/diary/200704190000

http://blog.livedoor.jp/nas_kazpon_nas/archives/50850240.html

http://blogs.yahoo.co.jp/taikusai411/48225551.html

http://search.yahoo.co.jp/search?&p=%E3%81%BE%E3%81%9F+%E9%8A%83&fr=msie7&ei=utf-8

| | コメント (0)

462葉:歯のクリーニング顛末

今日は、歯医者で、クリーニングをしてきた。
歯の話題なので、食事前の方はご遠慮ください。

http://search.yahoo.co.jp/search?p=%BB%F5%B0%E5%BC%D4%20%A5%AF%A5%EA%A1%BC%A5%CB%A5%F3%A5%B0

http://blog-search.yahoo.co.jp/search?p=%E6%AD%AF%E5%8C%BB%E8%80%85%E3%80%80%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%8B%E3%83%B3%E3%82%B0&fr=msie7&ei=UTF-8

ジムの後で。
~~~~~
私は、御煎餅をバリバリを齧(かじ)るのがすきだ。
最近は、袋のなかで一口大に割って、厳かに袋から取り出し、口に含むらしい
そうすると「ばりっ」と割るときに、欠片が毀れずにイイらしい。。。

・・ばかやろぉおおおおッ!!

男は黙って御煎餅には齧り付いてほしい。。それが
硬い煎餅への礼儀である(きっぱり

んで、それを思いっきりやったら、カルク前歯が欠けてしまったのである(泣
少しですが。。。年かな(鬱

それで会社の近くの歯医者さんで修復とあいなった。
その歯医者は全員美しいおんなの技工士なのである。。

次回はクリーニングどす。
・・・といわれ今日クリーニングをした。

~~~~~~~
簡単にいうと超音波の研磨機で歯を磨くのだ。

患者の恐怖心を除くためなのか、目にタオルがかけられた。
口をあけてください・・・というのをまって口は空けていなかった
のだが・・・その刹那である

唇にやわらかいものを感じた。

「エッ!」

指だろうか?いまの?
でも指にしても同時に上唇と下唇両方を触るなんてどういうことなのだろうか?
・・・何のイミもない。。
それに指とはおもえぬヤワラカさ…まさか

『キスされた?』

いきなりのことで、朱色会の勘違いだろうと思い直した。
・・・まさかね。

「あのぅ・・・いまキスしました?」

と聞くわけにもいかない。。もしちがったら「治療中断」ではすまない。
うやむやのうちにクリーニングが始まった。。

~~~~~~~
すべての歯につき磨くので、小一時間を労した。
といっても私は、あごをハズレよとばかり、あんぐりと口を
空けていただけだったが、
看護士(女性)さんが、「親のかたき」のごとく私の歯の汚れを
とってくれた

2,3回くらい途中で、うがいをするんだけど、
だんだんと吐きだす水に赤い色がついて濃くなっていくのは滅入った。
歯茎と歯の間の歯垢をがりがり・きゅーんとやるからな。

最後は、鑢のようなもので歯を磨くのである。
いちだんらくで、全身がぐったりとした。
ずっと緊張していたのである。

仕上がりはよかった。
まるで、芸能人は歯がいのち。。とおなじ状態になった。
つるつるつるり。

2000円かからない。

歯の汚れが気になるかたは、歯科医に相談してみるとよい。

に、しても「あれ」はなんだったのだろうか?(←気のせいだっつーの。
ふぅ・・・あふう。正直、ジムよりも疲れたよ。

…おやすみなさい。

| | コメント (61)

461葉:給料が上がるということ。

貴方の会社が造幣局であったとしても、そうでなかったとしても絶対的なことがある。

貴方の給料の出所は、貴方の仕事(サービス)をユーザが買ったということなのだ。

・・・などと前フリして、エナジーヨガとボディパンプやってきます。誘われちゃったからね。

~~~~~

貴方が社長であっても、新入社員であっても社内に貨幣を造幣できる設備はないのだから、
「お客さま」へサービスをし、その対価として給料を稼いでいるのである。

9時に出勤し、5時以降残業をするから、給料がでるのではない。

明らかにユーザにサービスをして、そのサービスの対価をもらうだけだ

貴方がもし、そのユーザの顔を確認できないならば、
貴方は『間接』ということになる。
であるから、日本の企業の大半の社長を始めとする中間管理職は間接だ
プロフィット部門にいるから、プロフィットなのではない

この場合、
プロフィット社員を応援し、サポートすることで、分け前を貰える。
この場合は、自社のプロフィット社員の誰かが、お客様ということになる。

朱色会の様に直接お客さまにサービスをして、感謝をされ、
契約に基づく対価を会社に入金させている例はシンプルでわかりやすいと思う
そう、私は『最前線』にいるわけだな。

長年、給料があがらぬとぼやいている諸君にはっきりといっておく。
このままでは、来年も再来年もそして定年まで、給料は上がらない。
…っていうか、確実に下がります(きっぱり

貴方の「お客様」と自分の「サービス」をきちんと特定してほしい。

そして、サービスの強化および提供するお客様への評価をきちんと確保
してほしいのだ。それ以外で、給料は、あ・が・り・ま・せ・ん

あ・が・り、ま・せ・ん(2回目。

給料が上がること。これすなわち自分のサービスに対する
お客様の評価が向上したということである。

貴方の「お客さま」は誰ですか?
貴方自身が提供できるサービス(売りもん)は、なんですか?

・・・話は、それからだ。(ほぼ、殴り書きで、寝る。おやすみ。

| | コメント (0)

460葉:「汗」の継承者

最近のスピリッツは、キレている作品が多い。もちろん切れ味が鋭い
の意味だ。スペリオールを凌駕している週もある。今週号もそう
最近のスペリオールは、マネーの拳を除いて「すべりおる。」(笑

・・・・特に、すばらしいのは
せきやてつじ氏の「バンビ~ノ!」(だ
今週からTVドラマも放映されるとのこと
これは楽しみだな。チェキしていこう

…私は、登場人物が、汗や涙をするのが好きだ。そのことで、以前ブログに
以下の記事を掲載した↓
http://blog.so-net.ne.jp/shuseki-kai_org/2006-07-03

はっきりといえることは、上で紹介した作品はもう、作者の勢いが感じらない
完全なマンネリに陥っている。登場人物が「すばらしい汗」をかくことがない
そのかわり、勢いがあるのが「バンビ~ノ!」である
まさに、汗の継承者といえる

主人公のかく、汗、涙が、読者に元気を与えていると思う

じゃ、わたしも雨だけど、汗かいてきます。
いい足りないことは、アトで追加しておきます。たぶん。また。

~~~~~~

http://blog-search.yahoo.co.jp/search?p=%E3%81%9B%E3%81%8D%E3%82%84%E3%81%A6%E3%81%A4%E3%81%98&fr=msie7&ei=UTF-8

| | コメント (0)

459葉:親子ゲーム観戦

マリーンズの海風が朱色会のカラダを冷やし飴。

・・・これから、美浜の湯にいってきます。
観戦記はコチラをどうぞ↓
http://blog.so-net.ne.jp/shuseki-kai_org/2007-04-15

観戦で疲れ果てました。。。ゆっくり眠れそうです。おやすみなさあい。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%86%B7%E3%82%84%E3%81%97%E9%A3%B4

| | コメント (0)

458葉:映画「東京タワー」

↓に掲載いたしました。コチラをご覧ください。
http://blog.so-net.ne.jp/shuseki-kai_org/2007-04-14

| | コメント (0)

457葉:タテワリ。

今週は、Weekdayすべてジムに行った。ちょっと危機感があるのだ。
実は、、、

じつは。。わき腹にニクがぁっ!つまめるのだ。うぐうぐ。
私が何をしたというのだ。
また、ジムのあとで、わけと本編を。(つづくぅ

http://blog-search.yahoo.co.jp/search?p=%BF%A6%BE%EC%A1%A1%BD%C4%B3%E4%A4%EA&ei=

~~~~~
ジマンするわけじゃないが、同じ世代の方々よりは運動していると
思っている。

Weekdayだと朱色会の口に入るものは、だいたい以下のとおり。
朝)ぶるがりあヨーグルト(低脂肪かプレーン
 アイスコーヒー(武藤

お昼)デリ・カーのお弁当(油らもんは避ける
  お茶・ウーロン茶

夕食までの水分
 黒ウーロン茶か、ドトールのアイスカフェ

夕食)おにぎり(1
   菓子ぱん(1
   野菜生活(紫
   ぷりん(プリンは、かかせない。。

と、まぁ寂しいものだがこんなところ(うはぁ・・・ほんとしょぼい

あとはジムでスポーツ飲料またはプロティン(ホエィ

である。

運動
・ジム(600Kcal~800Kcal・2~3時間
・自転車(12Km・30分×2

をほぼ毎日。

…これでやせないんだよな

運動をヤメたらとんでもないことがおきる恐怖があり、ジムを
休めなくなってきた。。。強迫観念となりそうで、怖い。

今度、ジムのおねーさま方に、カウンセリングを受けようと思う。

伸び悩んでいます。ぐぬぬ。

~~~~~~~~~

本日書く予定だった。縦割りについては、また後日で。すみません。
書いたらぐちっぽくなっていたので、読者に『実』のある話になりませんでしたので
がっそり削除(割愛いたします。

明日は、映画。じっくり楽しむとするか。。おやすみなさい。せばな。

風から、雨が降ってきた。。(25:54

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%80%E3%82%A4%E3%82%A8%E3%83%83%E3%83%88

| | コメント (0)

456葉:春に落葉する樹

この年齢になっても、発見があったり知らないことがあると
まだまだだなとおもう今日このごろ。

朱色会は、会社までの経路を7パターン備えている。
今日は趣向を代えて徒歩路を選択したのだが、驚くことがあった

春だというのに。。落ち葉で敷き詰められた道を歩いた。。
驚いた。最初は、

『また…異常気象か!!』と思った

しかし、調べてみると。。春に落葉する木々は割りとある。

http://www.hirahaku.jp/web_yomimono/tantei/kskochi.html
http://hkangawa.at.webry.info/200704/article_8.html
http://www.bcap.co.jp/s-hochi/hanadayori/hanadayori111.html
http://f-koubeyama.at.webry.info/200703/article_3.html
http://www.ne.jp/asahi/blue/woods/back0307/884/884.html

それをつづるブログも。。「わりとある」

~~~~~
マイニチ、一心不乱に職場に向かうだけでは、通勤は苦痛なものでしかない。
山登りが頂点に立つだけが楽しみなのではないように、
過程(道のり)を楽しむ工夫と仕掛けは必要だ。

たとえば、前述したように、何通りも経路をそろえるのはとても
効果的なことだ。

事実、いつもと違う道にいくことで、春に落葉する樹について
気がつくことができた。本日の収穫は、道を変えてみることで
現実に起きたのである。

あとは有効な手としては・・・
いつもの2倍の時間をかけてじっくりと回りを見渡しながら歩いたり
いつもの2分の1(すなわちジョギングだが
で通勤するなど、通勤でつかうときの流れを変えてみるのも面白い
ときの流れがかわるだけで、見えてこなかったものが
見えてくる

あるいは、思いっきり道草をするとか
1時間いや、思い切って2時間早くでるとか極端に時間をシフト
してみるもの面白い。ことなる風景がそこにはある

2時早くでて、2時間早く仕事をスタートし、だれよりも早く帰宅する
などもなにか起きそうである。

気がつくともうだいぶ夜遅いね。

変わらない通勤を変えるのは貴方だ。
通勤などというありふれたものでも、「遊べる」のである。

さて、遊び方は決まったかな?
…おやすみなさい。

http://blog-search.yahoo.co.jp/search?p=%C3%CF%B9%F6%A1%A1%BA%EB%B5%FE%C0%FE&ei=

| | コメント (0)

455葉:ぜんとらでめるとらなお昼風景

テクノガーデンの中には、大きなアトリウム(吹き抜け)があり、
ピアノ+オープン喫茶店を中心に
http://images.google.co.jp/images?svnum=10&hl=ja&gbv=2&q=%E3%83%86%E3%82%AF%E3%83%8E%E3%82%AC%E3%83%BC%E3%83%87%E3%83%B3+%E3%82%A2%E3%83%88%E3%83%AA%E3%82%A6%E3%83%A0&btnG=%E3%82%A4%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%82%B8%E6%A4%9C%E7%B4%A2
思い思いに社員がお昼を過ごすのではあるが・・・・

それにつき思うことを。。
ジムのあとにて

~~~~~~
今日のブログの話題はこれでしょう。↓
http://blog-search.yahoo.co.jp/search?p=PASMO+%A3%B9%B7%EE&ei=

ーーーーーーー
さて、帰ってきたら25時でした。
ラム・レーズンがどこも品切れでコンビニを梯子していたら
この時間になってしまった。もう眠いので短めにする。

=======
おそらくはこの光景は日本だけだろう。

お昼を思い思いにとっている方々。しかしちょっとしたことに
気がついたのだ。

男は男だけ
女は女だけ

で食事をしているのだ。例外:0。。ゼロはすごいと思った。

舞台はテクノガーデン。現場はココです(↓
http://maps.google.co.jp/maps?hl=ja&q=%E3%83%86%E3%82%AF%E3%83%8E%E3%82%AC%E3%83%BC%E3%83%87%E3%83%B3+%E3%82%A2%E3%83%88%E3%83%AA%E3%82%A6%E3%83%A0&ie=UTF8&oe=UTF-8&z=17&ll=35.651307,140.039924&spn=0.006164,0.008368&t=h&om=1&iwloc=B

http://images.google.co.jp/images?svnum=10&hl=ja&gbv=2&q=%E3%83%86%E3%82%AF%E3%83%8E%E3%82%AC%E3%83%BC%E3%83%87%E3%83%B3&btnG=%E3%82%A4%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%82%B8%E6%A4%9C%E7%B4%A2

うそだと思うんなら明日確認してください。

…心配になって、千葉市の条例を確認してみた。。

「幕張ニオイテハ,昼食ハ異性トノ接触ハ硬ク禁ズル」

・・・という条文はなかった。…ちょっとほっとした。。

~~~~~~~

世界的にみてもこの状態は日本だけなのではないか?

なぜこのような状態になるのか?

おそらくはこんなところだろう。

『朝から緊張しっぱなして、仕事に邁進した。
 昼休みくらいは、なんの気兼ねもなく『ホッ』としたい。。』

男は、女がいると『ホッ』とできないのだろうか?
女は、男がいると『ホッ』とできないので、あろうか?

・・・・・。

~~~~~~
昔、マクロスというTV作品があった。

あれは…あながちSFではなかったのだ。・・・あながち。

これから先、状況の進行が気になるところである。
さらに深刻化しないことを、願う(まさか、争いまではね。・・まさか・・

~~~~~
帰りは、PASMOの宣伝で埋め尽くされたPASMOトレインで帰宅した。

・・・いつまで走らせておくのか?少し気になる。
下車し、走り去っていくPASMOトレイン。。
好評受付中。の文字が、朱色会の視界を流れていった。

・・・・おやすみなさい。(1:19

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BC%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%83%87%E3%82%A3%E4%BA%BA

| | コメント (0)

454葉:表現者の苦しみ

最近は、ジムに熱が入り、午前様になってしまう。
ジムの施設は11時まで。それから、サウナ&シャワーなどを
してから帰宅するからだ。
特にそれを繰り返しても疲れがたまらなくなった。いいことだと思う

朱色会も体重に関しては足踏み状態であせる。夏はすぐそこなのだ。
また、食事ダイエットとかやるか。。。あれは効くけど
栄養遮断がハゲしくて顔にでるからなんとか運動で。BMIは微増。

http://diet.goo.ne.jp/member/howto/index.html

~~~~~~
さて、朱色会は映画の専門ブログをやっているんだけど。そこに
挙げてくれた2名のブロガのコメントにつき、深く考えることになった

映画というものを生み出し、世に問うのはそうとうに大変な
マンパワー&マネーパワーが必要なことは想像に難くない

映画の表現者たちにとってみると2つの軸足がある・・すなわち
・伝えたいことがある
・観客に喜んで(楽しんで)もらいたい
どちらかだけというわけにはいかない。たまにそのような映画があるが
大体は閑古鳥だ。

どのようにその2つをさじ加減するのか?・・これに悩む。

いいたいことだけを単純にいうだけでは、観客は劇場に足をむけないし、
逆に、スターを連ねておもしろおかしいだけの映画は劇場をでて
「ああおもしろかった。」の言で頭や心から掻き消えてしまう。

映画をつくる人々はそのバランスに苦労するのだと思う。

私たちブロガも実はただ戯れにキーボードを打っているのでない。
伝えたいものがあるから、それに自分の時間(人生)を
割り当てているのだ。しかし、まっすぐなことばを連ねるだけでは
読者はつかないものだ。それは、よくよく身にしみている。

自分の表現している場所に訪れてくれる方々に「お土産」を持たせて
返したいな。・・・もちろんできれば楽しんでもらいたいと考えている

それは、受けてのときも同様だ

せっかく2時間のひとときと身銭をつかうのである
映画から、なにか、もぎ取りたいと考えて劇場に足を向けている
毎週そんな感じで、京成ローザ10に通ってます。。

いつも、スクリーンに隠れているお土産を探している

お土産が自分になりにゲットできたときは、差し支えないかたちで
レビューに起こしています。
『おもしろかった』だけでは<ことばぶそく>だ。
「何が」面白かったのか?
「どうして」面白く感じたのか?
・・少なくてもその説明は要る。

そのような姿勢の映画ブロガが最近多くて・・・うれしい。

| | コメント (0)

453葉:『苺鼻』

本日のブログは日をまたいでしまった。すみません。
お休みになる間耳を貸して頂きたい。

・・・といっても本日活況の都民バッシングは
他のブロガのみなさんにお任せしますので、そちらに
流れてもいっこうにかまいません。
http://blog-search.yahoo.co.jp/search?p=%C5%D4%CC%B1+%A5%D0%A5%C3%A5%B7%A5%F3%A5%B0&ei=

・・・それでは、寝る前の駄文始めます。

~~~~~~
ジムから帰るときは、一号(Blitzen:今月で完済しました)で
かっとんで帰ってくるが
いつも同じ時刻となるので、いつも会うクルマがある
ひとつは初代セルシオ(ナンバー8。もうひとつはミニバン。(おそらくは
オデッセイだとおもう

この2台は共通していることがある。

フロント室内が液晶モニターで埋め尽くされているのである。
ちょうど2つのサンバイザーのあたりに液晶モニタが2台も。。。

シアター。

いや、後ろからみるとすごい目立つのだ。
前が見えているのか心配になるほどだ。

音楽LiveVideoをいつも流している。それがはっきりわかるのだ。

すごい。

すごい世界だ。朱色会は到底やらないけれど、
目立つことは目立つ!

~~~~~~~
さて、男が顔のことをいうなんて情けないと思われるかもしれないが
実は朱色会は、苺鼻で悩んでいると、いっても最近それを
指摘されてからなんだけど。。

写真ではよくわからないでしょうが、苺鼻とは↓
http://search.yahoo.co.jp/search?&p=%E8%8B%BA%E9%BC%BB&fr=msie7&ei=utf-8

検索があがるくらいだから、一般名詞なのだろう。
朱色会の造語ではありません(きっぱり。

つまり鼻の毛穴が人より開いているんです(泣

角栓をとるビオレの毛穴パックなどをやるとですね。。。
http://blog-search.yahoo.co.jp/search?p=image:on+%B3%D1%C0%F2&yuragi=off&tflg=none&so=

・・・・鼻の穴が3つ以上になってしまうんじゃあああぁ(号泣

いろいろやってみた。

まづ。上のようなビオレの毛穴パックをやるとほんとーにすごい取れる。
しかし、、、取れるだけ。

取れたところは「きぽぉぉおん」…と穴になってしまうんだ。
穴からは、すぐに鼻の脂が染み出してくる。それで鼻がテラへ。

そこにゴミが入るのか。赤くなってしまうのだ。痒いし。
・・・めんちょうになったらどうしよう。めんちょうは怖いよ。
ガンダムに出演していた【赤鼻】になってしまったら・・どうしよう!
http://item.rakuten.co.jp/neoleaf/60248/

つぎに、LaboLabo系などコンビににならんでいるのを試してみた。
毛穴の汚れが取れるのはいいが、泡でマッサージしているとき
顔の中央が『いちごミルク』になってしまうのはいただけない。

いずれにせよ。なおらんのか?

・・・と指摘してくれたヒトに質問したならば。
小さな声で

『直らん。』

ぐぐぐぐぐぐぐ。ぐぐぐぐぐうぐぐぅ。うぐうぐぅ。。。

ケアナがきゅとかいう保湿剤(高価
を最後の望みとしてつかった(効果なかった。。。。
ゆでたまごになるってかいてあった。。本気でJAROっちゃおうかな
…とおもった。

うぐ。うぐ。(嗚咽

これについては続報する。石原続投どころの話ではないのだ。。

書いたらすこし気持ちが晴れた。。。おやすみ~

(なんじゃコリャ↓
http://alfalfa.livedoor.biz/archives/50848975.html

| | コメント (0)

452葉:都民の『選択』

・・・・。

朱色会も、選挙にはいってきた。そこで気がついたことがある。
『わたしは、政治家をまったく知らない。』

千葉に住んでいるので、政党を軸にしてしか選択能力が

ない自分の政治選択力の低さに愕然とした

無所属といわれるともう鉛筆を握る手がとまる。

都民の選択になんやかやいえない。選択の結果として

石原氏が再度選ばれた。

今日は、そのような日でした。

選挙所は、桜がまさにばらばらと散っていた。花冷えのする夜の冷たさを胸に抱え、自宅に帰ってきてこのブログを書いています。

http://blog-search.yahoo.co.jp/search?p=%C5%D4%CC%B1+%C1%AA%C2%F2&ei=

| | コメント (0)

451葉:映画「ブラッド・ダイヤモンド」

鑑賞記:「ダイヤは人を殺さない。人を殺すのは・・・もちろん『人』」

私たち観客は、ついつい陥ってしまうことがある。
映画は娯楽物(フィクション)であり、
報道物ではないことを忘れてしまうのだ。
つい先ほどだが、朱色会もそれにハマった。

http://www.toonippo.co.jp/tokushuu/scramble/scramble2003/20030428.html

いわく
『ダイヤを買うやつや流通に関わるはわるいやつ』
「アフリカってなんてヒドイところなんだ。カワイソー」
などだ。もちろん解決されていないもんだいもあるが
映画を観た後、とくに現在と近い題材のときは・・
ココロにとどめておくことだな

エンターテイメントと【事実】の間で表現者たちに翻弄される
受け手が観客というものだ。それは自覚するべきだろう。

ダイヤは天然鉱物である。つまり資源で、
石油・レアメタル・ウランなどと同列のものだ。
見栄えのよくなる「石っころ」だが、市場では高値がつく。
発展途上国(←なんてまるでわがくにが発展を達成したみたい
で使うのもいやなんですが・・・
で起こる武力紛争は、さまざまな理由で「武器」の需要が高まる。

ところで、発展途上国では、その国力レベルが低いため
武器を製造できない。武器を製造しているのは、
日本を始めとした(誰が呼んでいるのかしらないが
「先進国」であり、
武器を輸出している国々は、日本のすべての友好国たちである

翻って武器を買う側は、経済的に金がないことがおおいので、
その国の資源をお金のかわりにあてがうことになる。

つまり、その国の資源がほしい国々にとって
『お客様』に置かれましてはいつまでも
貧困・低教育・紛争状態はながぁ~~~~く続いてほしいなぁ~と思っている
取引先は多いというわけ。

さて、映画の話にもどそうかな。

~~~~~~~

(映画の感想)省略。

~~~~~~

この映画、登場物である主役の「石」に<人格>を与えるととてつもない
人間喜劇になる。映画を観る前にこのブログを訪れてしまったしまった方は
申し訳ない。私の話は、きれいさっぱり忘れて、映画に臨んでいただきたい。

評価:65点

この映画を観てよくよく思い知ったことを告げ、この節を綴じる。

この世界のあらゆる国ぐには、須(すべか)らく
『発展途上』国である。肉体的にも、
精神的にも、いまも、そしてこれからも。。
ーー朱色会ーー

『世界がこれからも正常に成長するために必要なもの、それがこの映画では

なんども台詞に現れている』それを探してみてほしい。

======

・・・。(↓
http://blog-search.yahoo.co.jp/search?fr=top_v2&ei=UTF-8&p=%E5%B1%B1%E5%B4%8E%E6%84%9B%E7%BE%8E

| | コメント (0)

450葉:桜酒

休暇でちょっと深酒した。詳細は…↓
http://blog.so-net.ne.jp/shuseki-kai_org/2007-04-06

http://blog-search.yahoo.co.jp/search?p=image:on+%BA%F9%BC%F2&yuragi=off&tflg=none&so=

| | コメント (0)

449葉:砂時計

明日はひさびさの休暇だ。病欠などというさびしいものでなくて
有意義な休日となる。人が休んでいないときの休暇なわけで
特別に使いたいと思う。

【プレジデント】を読んだ。今月号はとてもいい。
お勧めします。
時間をキーとして
会社の経営・運営としての基本を分かりやすくきっちりと説いている。
…とてもいいデキです。一冊650万円です(笑

テーマは、「時間(とき)」。

いつもはかなり高度で理想論(絵餅)てきなことを
書いているときがあり、読後『それはそうだが・・』となるが

今月号は記事が<ぴかぴか>している
シンプルでまっすぐで平易な文が読むわたしのココロにはいってくる。
・・・お勧めたします。
http://blog-search.yahoo.co.jp/search?p=%BB%FE%B4%D6%A4%CA%A4%A4%C9%C2+%B8%A6%B5%E6&ei=

~~~~~~~
わたしたちはみな旅人といえるだろう

それはもちろん【空間】もそうだが
おぎゃあと生まれ、かくりと死ぬまでの「時」を旅している。

時間だけは、生きているひとびとにとって平等だ

そのことをしみじみと感じる。

豊かな人生とは、『旅』の途中で誰に会えるのか?
・・・それだけである
ーー朱色会ーー

読者のみなさまにおかれては
いいたびをしてほしいとおもう

~~~~~~~
感銘を感じた記事は、以下のとおり。
・三国連太郎
⇒彼は、いまも健在だが、
 大俳優として、そして日本人の大先輩としてこのインタビュー記事にて
 読む私たちに「遺言」を残している。(23ページ

・「時間ない病」の研究
⇒にほんの企業のほとんどが罹っている病気だ。
 貴方の会社もそうだろう。この病に薬があるや。なしや。
 薬の調合法(解決策については言及はないが
 薬の材料の集め方についてヒントがみつかるだろう。
 ・・・だがそのまえに、自分の会社が病に罹っているという
 【本気の自覚】が必要なことはいうまでもないことだ

 (時間ドロボーとは、雑誌らしい控えめな表現ではあるが
  『読者』に遠慮したらしい。

…その他、いい記事がおおい。じっくりとゆったりとよんでほしい。

~~~~~~~~~
私たちは、だれもがひとつ、『見えない砂時計』をもっている。

その砂時計は特殊なものだ。
・ガラスの上部がすりガラスとなっており、
 砂が落ち切るのがいつなのかわからないようになっている
 砂が落ち切るとき、その砂時計の所有者は、この世を去る。

では、人生の進捗度を人間は推し量ることができないか?
となるが、それはそうでもない。下のガラスに落ちきった砂の量が
「それ」を教えてくれる。

・・・ひっくり返すこともできない砂時計
…砂を充填することもできない。

さらさら、さらさら。

見えずとも、貴方にもその「音」は・・・きこえているはず。

さらさら、さらさら。

・・・明日は、『桜』をじっくりと観てきます。

(校了

↓(こりゃオドロいたな!
http://blog-search.yahoo.co.jp/search?p=%B8%AB%A4%A8%A4%CA%A4%A4%BA%BD%BB%FE%B7%D7&ei=

| | コメント (0)

448葉:ユーレイ社員【証】

筆がなるなり法隆寺。いよいよこのエピソードを書ける。
でも、ジムの後で。

~~~~

お隣のビルのCanonの社員証を、お昼に弁当を買うとき垣間見る。
・・・かっこいい。
・・・かっこ、いいなあ(2回目

それは縦型で、写真がきれい。さすがわプリンタ&デジタルカメラ
リーディングカンパニーだなぁ・・みな斜に構えるアングルで写っており
見せびらかしたくなるのもわかる。『世界のCanon』だからなぁ

翻ってわが社の社員証だが。。。
かっこわるい。・・・という表現はちょっと生ぬるいな。
・・・きたない。
・・・きたなくて、、ぶさいくだ。
ぶさいくとは『不細工』とかく。細工がとても拙いのである。

・・・くらべられない。

恥ずかしいので、胸のポッケにしまい込む。
嗤(わら)われたくない
指をさされて、『ナニアレ』っていわれたくない。

…一番の問題点は、印刷の塗料がビニールパスケースに浸透し、
顔の判別ができなくなっていることだ。
これで、よく警備員さんは、面通しできてるなと思う。

両目の黒がとれて、白となっており、まるでユーレイのようだ。

気味が悪い。

会社の掲示板に、印刷が悪いものは申し出てくれ
再発行するとあったが、ちょっとまってくれよ

『最初っから、きちんとしたまっとうなものをつくってほしい』のだ

社員証は社内のメディア部隊の作品だが、ユーザとしての評価は
落第点だな。市場のレベルに追いついていないことを
社内外に認めていると同義なのである。

Canonレベルにせよ。とはいわない。そのセンス(感性)がないことは
よく知っているよ。せめて、市場のレベルには到達してくれ
写真がパスケースで消えてしまう社員証を発行している会社は

<世界で唯一>だろう。猛省と対策をのぞむ。…タノム。

社員証ブログはコチラ↓
http://blog-search.yahoo.co.jp/search?p=%BC%D2%B0%F7%BE%DA%A1%A1%BC%CC%BF%BF&ei=

http://movie.goo.ne.jp/cast/129447/index.html

http://images.google.co.jp/images?hl=ja&q=%E6%9F%B3%E3%83%A6%E3%83%BC%E3%83%AC%E3%82%A4+&btnG=%E3%82%A4%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%82%B8%E6%A4%9C%E7%B4%A2&gbv=2

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9F%B3%E3%83%A6%E3%83%BC%E3%83%AC%E3%82%A4

| | コメント (0)

447葉:「やる」理由そして「やらない」理由(わけ)

「動機」ということばがある。英語では『motivation』。

行動する理由(目的)だ
すべての行動は、「動機」があるのだ。それはみな知っている。

しかしこちらのほうは読者もご存知ないようなので、ご紹介しておこう

【静機】

朱色会の造語である。文字通り。すなわち「動かない理由」。

この【静機】を捉えると、動機付けと同様に人をコントロール(動かす
ことができる。

いま、巷にはたくさんのリーダー本がある。
朱色会も何冊か読んでみたけれど、解決本は一冊もなかったね。
当たり前のことをやることがとくに難儀な世の中となった。
・・・それだけは確認できたな。

~~~~~~~
あなたが、上司や、お客や、同僚や、部下をリードしたいと思ったとき
何で動かないのや
と思うときがあるだろう。手を変え品を変え、太鼓を『どんどん』
たたいてもいっこうに動かない(踊らない)他人。

そのときは、モチベーションとなる「にんじん」を選定するよりは、

『なぜ、動かないのか』

ということに目を向けたほうがいい
多くの場合は、怠け者なのでもない、君を嫌っているわけでもないのだ

行動を『阻害する要因』があるのだ。

~~~~~~~~
人間の行動様式はたった3つしかない。すなわち
A(それをするのが単純に好き。
B(生活の糧
C(強制力を伴う命令(業務命令ともいう

Aだけが自己発展性や能力の研鑽と向上が著しい
朱色会でいうと
A(ブログ・ジム・映画
B(ヘルプデスク
ということになる

製造業に就職したわけは、『ものをつくりたかったから』
それはもうおそらくかなわぬだろう。いまはものをつくっている方たち
の応援をすることでめしを食ってる。

朱色会とて世の中に必要と思われるいろいろなサービスをいくつも思いつける
それらはどれもビジネス化できるものだ。できればそれを実現したいが
今の会社ではやることに2の足を踏んでいる。

企画をだしても、単にぶんどられるだけでそのビジネスに参画できない
可能性がとても高い。仕事で言えばそれがわたしの阻害要因なのだ。

会社の綱領や規定に
『ビジネスをスタートさせたものは最後までその面倒をみる』という文律が
あれば明日にでも今の仕事からは足抜けとなる

~~~~~~~~~

何かをひとにやってもらいたいならば、なぜそれをやることが
その人のためになり、それをやることに意義があるのか
それを示すべきだろう。その内容の納得性が、その人を動かす。

そうおもう。ねむい。ねる。おやすみ。

…こちらもよろしければどうぞ↓
http://shuseki-kai.cocolog-nifty.com/blog/2006/04/post_93e6.html
http://shuseki-kai.cocolog-nifty.com/blog/2006/04/post_8a27.html

| | コメント (0)

446葉:『引いて』もダメなら、【押して】みな。

今日のデキゴトになぞらえて昨今の情報伝達とそれに翻弄される我々について
・・・もちろんジムのあとでね。それまで

http://homepage.mac.com/tuyano/iblog/C1653772498/E797103186/

http://search.yahoo.co.jp/search?&p=pull+push+%E6%83%85%E5%A0%B1&fr=msie7&ei=utf-8

http://blog-search.yahoo.co.jp/search?p=pull+push+%E6%83%85%E5%A0%B1&fr=msie7&ei=UTF-8

・・らをナナメ読みしといてください。

======

さて、まずは、わが社のしょーもない本日顛末を記す

勤怠を入力している方はおおいとはおもうが
わが社でもまがりなりにも勤怠報告システムがある。
そして、4月といえば年次初めでもあり、
3月の締めということもあって、締め切りにはとんとうるさいのだ

当然のごとく締め切りに間に合わせようとこちらは
限られた時間から、入力時間を捻出し、入れようとたわけだが。。。

入らない。。エラーとなるシステムがぁ(B:外勤者用
それで、システム担当に報告したのだ。
そしたら、外勤者用ではないシステム(Aでいれてくれという

Aはブロードバンド(LAN)用
Bはナローバンド(ダイヤルアップ用

なわけだダイヤルアップでAを使うのは骨が折れるが
報告があがらぬならば管理が迷惑するだろうということで
なんとかいれた。そしたら、年次の休暇設定がされていない
つまり運用障害なわけで、それをよかれと思って連絡した。
(勤怠管理は人事がやるわけで、人事チョンボである

そしたら、掲示板に28日づけででてるという。Bでは入れられないと。
それならばそういえばいいではないか?最初っから。
いや、Bでその旨エラーにすればいい。連絡冬木(←まちがい
不行き届きの最たる例だな。

ここまで、簡便にかいたが、これは終わったからこうかけるのであって
情報精査には汗をかいたよ。担当たちの「ソレオレノヤクメジャナイ」病で。

縦割りやめろお、聞いているこちらが恥ずかしィ~~。

「掲示板の情報を把握していないのが悪い」

とのイケンがあるが、それはムリ。朱色会は100%
派遣先の仕事をしている。社内情報をプるなどは不可能なのだ

~~~~~~~

さて、情報を作りやつ。それを受け取るやつ
どちらも戯れにそれをしているわけじゃない。自分の大切な人生を
消費するのだ。なんとなれば。
情報を作る行為は、その情報を届けたいのが本旨なのだから、
情報が届かないと確認されたならばいろいろ策を講じるべきだろう。

「メールはした」
とか
「掲示板にだした」

でオワルやつらが大杉蓮。朱色会はそれらの人種を「メール脳」な人たち
と読んでいる。もちろんいい意味じゃないよ。

情報を届け、その情報により【人が動くのが】ゴールなのだ。
そのつもりがない情報や、そういうココロづもりがないものが出す情報なぞは
受けての脳やココロに留まらない。すぐに掻き消えていく。
情報を創作するものは、
・受け取ってほしい人たちに情報を受け取らせる義務
・受け取ってほしい人間がその情報に正しく反応したことを確認する責任
があるのである。

~~~~~~~~~

プるしない・できない人間には、やはりプッシュするしかない。たとえば
・メルマガ
・RSS
などだ、どちらも技術的に難しいことなどなにもないのだ。やる気持ちさえ
あればね。

プッシュもなかなか難しい。ゼンブプッシュにしたら見るかという
と今度はうんざりしてみなくなるから、本当に届けたい人に価値のある
情報だけをプッシュする制御が要る。ブッシュはもっと難しい(笑

~~~~~

自分たちが作る情報の価値をあげることに努力してほしい。
とどいて、受けてが動いてこそ情報に「価値」がでる
スルーされたら。。。

スルーされても仕方がない情報なのかもしれない。受け手にとって。
そしていやそんなつもりで情報をつくっているわけじゃないならば
情報が途絶していると現認できたならば

「動け!」いろいろと。

わかった?

(オレ、ダレにいってるんだろね?

| | コメント (0)

445葉:映画「ホリデイ」

鑑賞記:「女性たちよ!『自分の人生(舞台)』でバイプレーヤを演ることはないッ」

1日はMovie Fanならば映画館に足を向けるだろう。
わたしも何かないかなとおもいながら映画街に赴いた。

・・・しかしそれにしてもだ。LadysDayがあるならばだな
ManDayもつくってくれないかな。(Mondayとかさ・笑
・・え?LadysDayってManのためなの?そうか、Manの財布のためかぁ・・・
でもなぁ。いや、やめとこう。。カネのことは・・

さて、今日はホリデイ(イは大文字
に『ホリデイ』を観ましたが、そのレビューをしますが
この映画がダレに供せられたか、朱色会は観たからわかる。
その方々・・・すなわち女性たちに贈ろう。

以下のゲートを潜るのは、この映画を観た『貴方』です。。。
ーーーーーーーー「 」ーーーーーーーー

貴方は、女性ですか?・・・その証拠を見せてください。
・・・・・・・
・・・・よし。あ、そ…そのままで結構です(笑

~~

会社勤めをしている女性ならば感じることであるが
ときどき、職場では「ある風」が吹く。
その風を起こしたものが職場を去ることもあるし
その風を受けたものが、職場を去ることもあるし、
・・その両方もある。

風はいつもは吹かない

そして、何人かはそのとき

口から出かける「あの言葉」を喉の底に押し込むのだ

『なんで、わたしは選ばれないの?』

~~~~
アイリス(ケイト・ウィンスレット)のブース(仕事場)を見て
「ぎゃぁぁぁぁ、これ私の机とおんなじいぃぃぃッ」
と思った方はおおいのではないか?

(仕事の)成功を収めたアマンダ(キャメロン・ディアス)。
しかし、私生活は満たされていないことを自覚する。
いつも、(何かに)怒っている

完璧に仕事をしている(…と思っている)女性は、完璧なる恋を求める
そのようなおんな2名がこの映画には登場する。
ひとりは、涙をながせなくなり
ひとりは、男性の甘えに抗えない自分自身に嫌悪する

だが、おそらくはご存知だろうが完璧な男子などこの世にはいないのだ
2人をエスコートする野郎はこの二人
ジャック・ブラック。スクール・オブ・ロックにはほんとうに心酔した。
…イルカのような瞳は健在

そしてジュード・ロウ。
悲しみと温かさを内在させる難しい役柄を演じきった
…かおいいな。
http://movie.goo.ne.jp/special/holiday/cast.html
~~~~~~
すこしとばします(脚本家のエピソード部分は感銘を受けましたが、割愛します
~~~~~~

・・何年も「あなたを愛しています」をいっていなかったことに気がついた
女は、愛とはなにかを何かも取り戻し

・・ずっとずっと涙をながしていなかった女は、涙を流せる対象に気がつき
そのもとへ駆け出していった

『風に飛ばされるなよ。』

扉の前でたじろぐ自分を悲しむより、扉を開けた世界で起きることに
「大泣き」せよ。

評価:72点

・・・愛は、貴方のもとに「在る」

(ふぅぅぅ。とりあえず校了とします。

| | コメント (0)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »