« 566葉:二日酔い | トップページ | 568葉:慢心と権威 »

567葉:「ない」が多い本

ボディパンプ45の後で。

http://blog-search.yahoo.co.jp/search?p=%E3%82%B3%E3%83%AD%E3%83%8A&fr=msie7&ei=UTF-8

ボディパンプのインストラクターのお兄さんは、ただもんじゃないなと思っていたらプロの格闘家だった。驚愕の事実だ!ジムのポスターに写っとった。ホント驚いたぞ。

ときどき包帯姿のはそのためなんだ。格闘家で飯を食っていくなんてかっこよすぎるぅ。。

~~~~~~~~

「なぜ社員はやる気をなくしているのか」
を読んでるが、やく10年前の3部作はとても面白く読めたので期待をもって
臨んでいるんだけど。。。いまいちのめり込め<ない>
http://www.7andy.jp/books/detail?accd=31891513

そのわけを文面から探したらみつかった。

<ない>が多いのである。

テキスト本であっても、自己啓発本であっても
まずは、読者に楽しんでもらうべきものだ。
この本は、<ない>否定が多すぎる。

<ない>が連呼されとるのだ

そのため、読者の読む気力が読み進めているうちに
みるみると萎えていく。(あの、、心がですよ。。勘違いしないでください。

まるで、座布団なしで正座させれられ、
ずっと<聞きたくもない説教>を受けている気分になる。

気力がなくなると、眠くなり、白目が・・・いかんいかん

まぁこれもまた著者の責任感というか、インキュベーターライターとしての
危機感やら義務感が言わせているとはおもうんだけど。

う~ん。ずばっと言わせていただきます。

・・・つまり、、

「この本は、面白くない。」

話の中身は、そうそうそのとおりというもので
柴田流の「発見」がなく、どちらかというと過去の3部作の焼き直しとなっている

やる気、大事なことだ。

しかし、やる気って万人はそれぞれ火が点くところが違うからねぇ・・・

どこに点火点があるのか?

点火点の見つけ方、火のつけ方を探している。

本を読んだから解決ということもない。やはり、Try&Errorで
いろいろやってみるしか<ない>だろう。

今日は、「苦言」でした。

~~~~~~~~
「悪友」さん。お疲れ様でした。
貴方のちょっとエロい詩・・・大好きでした。安らかに。
http://images.google.co.jp/images?hl=ja&q=%E9%98%BF%E4%B9%85%E6%82%A0&btnG=%E3%82%A4%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%82%B8%E6%A4%9C%E7%B4%A2&gbv=2
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%98%BF%E4%B9%85%E6%82%A0

…生きる偉人たちが、つぎつぎとこの世を去っていく。
さみしいなぁ。・・・さみしい。あの「ニカッ」っと笑った笑顔もう見れないのか・・・
http://blog-search.yahoo.co.jp/search?p=%B0%AD%CD%A7&ei=

=====
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%AD%E3%83%A5%E3%83%99%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%BC_%28%E8%B5%B7%E6%A5%AD%29

「an・an」
http://anan.magazine.co.jp/

はオトコが読んじゃいけない雑誌の筆頭だな。ダル。。おまえはシーズン中に何をやっとるのだ~;;

超絶技(↓)の動画リンク。・・・世界はすごい
http://www.youtube.com/watch?v=hHmyT8ZQfT4&mode=related&search=

|

« 566葉:二日酔い | トップページ | 568葉:慢心と権威 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/27553/7373019

この記事へのトラックバック一覧です: 567葉:「ない」が多い本:

« 566葉:二日酔い | トップページ | 568葉:慢心と権威 »