« 567葉:「ない」が多い本 | トップページ | 569葉:「消えた」理由。 »

568葉:慢心と権威

・・・台風を報じる方々の努力と真摯な姿には本当に頭が下がる。ご苦労なことだ。

さて、また0時を回ってしまった。

~~~~
・・・今日の「稀林」の対応はどうしたんだろう。
スタッフがいつもより少なかったのか、ラーメンがくるのに注文してから
小一時間もかかっている。店内に怒が充満し、ラーメンを楽しむ雰囲気ではなかった。。

こういうときはフロントが頑張らなければならないのだ。厨房の事情は店の都合であり、客の責任じゃない。まずいつもの状態ではないことをあらかじめ客に表明し、どのくらい遅れるのか、いうべきだろう。それにより、客の腹もきまる。

一般的には注文しておとなしく待っている時間は10分程度だろう。ラーメンならば。。。猛省と対応の改善を強く望みたい。

~~~~~~

安倍(←すで呼び捨て)と朝青龍関を並べて朝日が報じていた。わたしも

共通点を感じる。

組織としてみた場合、「まるなげ」「放任」「独断」などのことば

が頭をよぎる。総理は、腹心とよく話をしていたのだろうか?…腹を割った。

親方は、門下の力士ときちんとコミュニケーションが取れていたのだろうか?

そして、個人の問題。

慢心は、自分の権威を汚す。必要なことは「謙虚さ」の維持とできるならば

向上だろう。自分の身としてよくよく律したいことである。
Yahoo!ブログ検索⇒【朝青龍 もろい

TVで流れる台風報道の「しごとぶり」を聞きながら、そのようなことを

強く感じる夜である。

・・・今回こそは、台風に人命をとられたくない。おやすみ。

「…。」(↓

流され19歳2人不明=吉野川、雨で増水-奈良

8月2日20時31分配信 時事通信

 2日午後4時50分ごろ、奈良県吉野町宮滝の河川交流センターで、駐車場を管理する女性から「吉野川に人が流された」と消防に通報があった。吉野署員らが駆け付けたところ、男性3人が流されていた。1人は下流で川岸の岩にしがみついていたところを救出されたが、残る2人の行方が分からなくなっている。
 調べによると、不明となっているのは大阪府羽曳野市野、専門学校生山本敏之さん(19)と奈良県広陵町弁財天、フリーター大西誠治さん(19)。
 山本さんは友人ら7人で、大西さんは5人でそれぞれ遊びに来ており、岩場から飛び込むなどしているうちに流された。現場は雨の影響で水かさが増していたという。
【関連情報】 川で流され小2死亡
【関連情報】 高2男子、川で流され死亡
【関連情報】 川に小1女児遺体=夏祭り前、22日から不明
【関連情報】 2歳男児、川で死亡=祖母宅でいなくなる  

最終更新:8月2日20時47分

時事通信

|

« 567葉:「ない」が多い本 | トップページ | 569葉:「消えた」理由。 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/27553/7390774

この記事へのトラックバック一覧です: 568葉:慢心と権威:

» 誠治情報館 [誠治情報館]
誠治のリンク集形式のサイト情報です。の情報収集にお役立てください。 [続きを読む]

受信: 2007年8月10日 (金) 20時00分

« 567葉:「ない」が多い本 | トップページ | 569葉:「消えた」理由。 »