« 1根:(臨時再開)-「銃」は、我々のすぐ傍に在る | トップページ | 3根:またまた、So-netブログ不調! »

二根:増える「顔」芸人

顔芸というものは読者もよくご存知のものだと思う。

今、ホットなのはやはり「加藤歩」さんだろう。
なかなかに<神の領域>に入っていると思う。
顔芸の神っているのかしら?(笑

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B6%E3%83%96%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%AB_(%E3%81%8A%E7%AC%91%E3%81%84)

しかし、家の人の意見では、朱色会も引けをとらないといってくれる
・・・ちょっと嬉しい。。

さて、今日のお題の「顔」芸人とは、顔芸をやる芸人のことではなく
やはり朱色会の造語である。

それは、TVによく出てくる方々だ。
・・・といってピンと来る方は、TVをよくご覧になっている方だね。

それでは、始めます。

~~~~~

バラエティやカルめのドキュメント番組において

TV画面の隅に小さな窓ができて、そこに呼ばれたタレントの表情が
常に映し出されるのだ。と、言えばみなアレとわかるだろう。

番組を一緒に観て、そのリアクションの一部始終を撮って写しているのだ
「顔」だけが写しだされるのだ
番組のスパイスとして機能しているのは明らかなことだと思う

かつて、娯楽番組において、ウケる場面におばちゃんたちの笑い声を挿入する
演出がとられていた。(今も一部残っている

一人でTVを観ていて、部屋の中に自分の笑い声だけが響くのを自覚してしまうと
<すごくさびしい>
我に返る。それを避けるために用意された
いっしょになって見ている一体感を演出するために、そのようなものが挿入されて
いると捉えている

「小窓」も同様な効果を狙った演出なのだ

観ている視聴者と、番組に参加している<芸能人>が「一体観」を共有するための
演出なのである

ま、それは認めよう。・・・しかしである。

~~~~~

番組を最後まで観て、アレと思うことがある。

番組のなかで、そのリアクションの機能だけをして、
あとなんにも披露しない者がいることに気づいた。

その芸人を、わたしは本当の芸能人と区別するために
「顔」芸人と名づける。

観ているととてもいいリアクションをする。
・・・でも、それしかしない。

そして、なんとなれば、ほとんどのバラエティ番組や
ドキュメントものでその演出が花盛りであることも事実なことだ

~~~~

芸能人は、「芸」をするから飯を食えるのではなかったのか?

・・・もちろん、リアクションが芸というならば、朱色会は何もいえないが・・・・

リアクションは芸とはいえない(きっぱり

~~~~~

芸を磨いて欲しいのだ

かつての芸能人は、<超絶なる芸>により観客を圧倒し、魅了した。

そのような芸は、昨今はとんと観ていない。

「顔」芸人を朱色会は否定はしないけれど、<それだけ>じゃだめだと思う。

芸人(芸能人)は、「芸」をしなきゃ。

おやすみ。

http://images.google.co.jp/images?hl=ja&q=%E5%8A%A0%E8%97%A4%E6%AD%A9&btnG=%E3%82%A4%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%82%B8%E6%A4%9C%E7%B4%A2&gbv=2

Kato001

|

« 1根:(臨時再開)-「銃」は、我々のすぐ傍に在る | トップページ | 3根:またまた、So-netブログ不調! »

「芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/27553/9496243

この記事へのトラックバック一覧です: 二根:増える「顔」芸人:

» 辰巳奈都子 DVD撮影中のハプニングポロリ映像 [辰巳奈都子 DVD撮影中のハプニング映像]
お宝ハプニング映像再生     ... [続きを読む]

受信: 2007年12月21日 (金) 04時05分

» エルメス [,二根:増える「顔」芸人]
参考になりました。ブックマークしました! [続きを読む]

受信: 2007年12月21日 (金) 08時32分

» しょこたんこと中川翔子のブログ内で使われた画像に、 【セ○クス】という言葉が入... [しょこたんブログ【セ○クス】画像はサブリミナル効果だった!?]
しょこたんこと中川翔子のブログ内で使われた画像に、 【セ○クス】という言葉が入った物があり、 相当話題になりましたが、実は計算だったという噂が。 サブリミナル効果を狙ったみたいです。 [続きを読む]

受信: 2007年12月21日 (金) 12時15分

« 1根:(臨時再開)-「銃」は、我々のすぐ傍に在る | トップページ | 3根:またまた、So-netブログ不調! »